ExciteホームDropトップサイトマップ
HIP HOP/BREAKBEATS music Web Magazine
トップ レーベルリスト ブログ ニュース ムービー モバイル ショップ
ダースレイダーのCOSMICSLOP~FUNKのどぶ河の中で…
<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
いよいよ完成!!
風邪で寝込んだりしてても世の中は動いてまして・・・

無事!

月刊ラップも完成しました!!(今回初めてフォントをいじってみました)

c0100926_19564573.jpg


気になる中身は・・・

◎特集!!!◎
ライムスター 3.31武道館ライブ!!KING OF STAGE MADE IN JAPAN!!

宇多丸/MUMMY-D武道館直後のソロ・インタビュー!あの歴史的記念日について・・・

DJ JIN直筆コメント!

ダースレイダー、思い入れたっぷりなライブ・レポート!

◎FRESH IS THE WORD◎

取れたての言葉たちを目撃!新しい動きをしているアーティストの言葉を紹介!

KEN THE 390/はなび
それぞれのアルバム完成直後のインタビュー!

◎HIPHOPスーパースター列伝!◎
HIPHOP界にひしめくスーパースターたちの言葉を聞き出しました!
この男は・・・実在する!

太華(MSC/BEATBOXER)!!
少年時代から振り返るライフ・ストーリー!


◎レペゼン!◎
日本各地からレペゼン!自分の土地で熱く活動するヤツラの声を聞け!

T-CITY BOYZ
富山から飛び出したアツ~イ連中だ!ニューアルバムともども食らえ!

◎強力連載!!◎毎月読めちゃう強力な連載陣!!

「なんらかのヴァイナル」浦田威
「BRANDNEW CINEMA PARADISE」東京ブロンクス
「漫画で爆笑だ!」ダースレイダー
「東京風のあっちっち」東京風
「音速の母ーⅡ」ナオキダナオキ
「GET A LIFE MAGAZINE」オイナリガスキ

新旧問わない面白盤を紹介するレビューページも!
浦田威/橋本修/高木晋一郎/ダースレイダー/DJ KAZZ-K

さらに巻末にはグラビア!

B女図鑑TOMO(SEX ON THE ROOTS)

これに・・・8曲入りCDもついて・・・

月刊ラップ vol.10

1;Touch the sky/KEN THE 390 from 6.6 release album「MY LIFE」
言葉;KEN THE 390 音;FUNK入道

2;マグロ/はなび from 6.23 release album「タイマン」
言葉;はなび 音;EI-ONE

3;Xtra xtra/DARTHREIDER
言葉;DARTHREIDER 音;FUNK入道

■HIPHOPスーパースター列伝■
4;Special beat box /太華
5;CMタイム!!
■レペゼン!!■
6;T-City Boooyz!/T-city boyz  from album 「T-city express」
言葉;T-city boyz 音;Double P

◎5.4 ZERO MC BATTLE CHAMPION!!◎
7;五体満足/磯友 
言葉;磯友 音;DOKKANOUNGRA

8;ドアドア/DMR
言葉;コマメ、DARTHREIDER、チャカ・パーン 音;トウマ


1000円!!!

6.23発売です。
予約はこちらから!


ちなみに今日も・・・病み上がりの体で・・・

この人たちのインタビューを!!

c0100926_20145957.jpg


GAGLE!!新作、3PEATについてガッツリバッツリダッツリ話してきました。

ガグル以前の話から現在、そして未来まで!

で、六本木でごっついハンバーガーを。

c0100926_20161121.jpg


食べました。アボガドも挟まってます。

まだノド痛いが・・・もう治ったようなもんだろ!

明日はスタジオでミックス・ダウンンンン!!!
[PR]
by darthreider | 2007-05-30 20:12 | 日常のファンキ | Comments(10)
MC仁義さんのお話
月刊ラップ、7月号に向けて。

連載コーナー「ヒップホップ・スーパースター列伝」用に

MC仁義さんのお話を聞きました。

80年代初頭から現在にいたるヒップホップ・シーンの移り変わりを見てきた男の貴重なお話。
かなり濃厚でした。
過激な箇所も多々あり。で、いまはソース・ジャパンでシーン拡大に努めておられます。

ちなみに俺が生まれて初めてテレビで見た「日本のラップ・グループ」。

それがZINGI。

90年代頭に「たけしの元気が出るテレビ」に出演してて。高田純次を脅したりしてた。

聴き応え充分の話だったので・・・後は読み応え充分な記事に仕上げるのみ!
乞う、ご期待!

6月創刊号の「ヒップホップ・スーパースター列伝」には・・・

東京・大阪の最重要人物、ビートボクサー「太華」くんのお話を!
これまたいい話が沢山・・・

今日、この後仕上がってくる月刊ラップをウルトラにチェックしに行きます。


で・・・日曜から風邪引いてまして。流行のハシカでは無さそうなんだけど。
ノドが痛い。頭が痛い。だるい。
と思いっ切り寝込んでました。昨日は仁義さんのインタビューがあるので・・気合で半身浴して汗流して挑みました。
スタジオではオラウータンがレコーディング作業中。終りまで付き合って、三宿の夢吟坊で夢塩かきあげウドンを食べて・・・


c0100926_10223595.jpg


帰宅してからまたバタンキュ。
で、ホッチから電話で起きたり寝たり。
今日はノドの痛みは残りつつ、随分楽になりました。

そういえば、サイプレス上野&ロベルト吉野!
フジロック、ルーキー・ア・ゴーゴー!出演決定!!おめでとう!!

そんなフジロック・アーティストを擁するイベント、「大蝕」。
7.27チッタ川崎にてぶちかまします。現在、準備中。
詳細は追って・・・待ってろよ~!

最近の掘り出し物!!

c0100926_10243785.jpg


detroits most wanted!!!

早すぎたソウル使いの数々に、謎のドラム・ディレイ。気合びんびんのギャングスタ・ラップ。
ちなみに南の方だとばかり思ってた鬼才、ギャングスタ・パット。
ここのメンバーだったりしてました。
とにかくカッケー!

あと、久しぶりに;

c0100926_10255891.jpg


やっぱ、こいつのラップはとんでもねー
本当、パンチラインのアメアラレです。

最新作は・・・

c0100926_10262914.jpg


で、相変わらずの濃さです。
世界は広い!

c0100926_10265280.jpg


というわけでウータン・マニュアル読んで、さらに心酔してます、心の師匠、RZA師。
これはヨーロッパのアーティストと絡んだ世界盤。
サイアンって曲がやたらいかしてます。これだけ12インチで持ってたんだけど、アルバムも素敵ですね~

じゃ、これから予後のカレーを食べます!
[PR]
by darthreider | 2007-05-29 10:28 | 日常のファンキ | Comments(9)
リゾート感覚でパーティー!
見事!リゾート感覚でパーティーしてました。

昨晩、朝方ぶっ倒れましたが・・・めでたかった!

dos moccos、THC crew、さらに飛び入りのDJ宮島くん!
と濃いところを紹介できて良かったな~

新規参入のデフロもバッチリだったし、DJ Xも見事に締めてくれた。ナイス!
俺は全部サウスかけました。

ちなみに個人的にビー・バップな出来事もあり。

遊びに来てた、産まれてから俺に一度しか電話をよこしてなかったMってラッパーが。

朝2時半くらい、ちょうど俺のライブの直前に電話してきた。

ちなみにこの時は太華くんがブレス式の収録をしてて。
俺、ドス、THC CREWあと鬼くんとかでワイワイやってました。

で、電話に出ると。ちょっと来て下さい・・・と。
なんだなんだ?と歩いていくと。

ごっつい怖い顔の兄ちゃんがいきなり現れて、路地裏に引きずり込まれた。
で。

「おい、お前こいつの先輩なんだろ?どう責任とってくれるんだよ?」と。

ごっついのが3名様いて。Mが凹まされてる。
まあ、全く意味不明の事態だ。

「こいつナニやったんすか?一応うちの客なんで、なんかあったなら・・・」
「うるせーんだよ!どうしてくれるんだよ?俺は話し合いで片付けたいんだよ。」

ううむ、意味がわからん。とりあえず怒ってる。
でも、謝ろうにもナニがあったのかも分からん。とりあえずナニがあったの?と聞くも。

「そういうコトじゃないだろ!いま、どうしてくれるか聞いてんだよ!後輩の教育どうなってんだよ?」

教育した覚えすらない。ただ、なんもナイトコで突っ張られてもな~
で、Mに謝れ! って言っても・・・なにを?って話だし。
俺が謝る理由もなんもないし。
そうこうしてるウチに俺の友達の一人がそいつらの知り合いだってなって。なんか勝手に事態は収束していった。結局なんでもなかったんだけど。

俺、ライブ15分遅刻。意味もわからんけど、気分はすこぶる悪い。
Mもなんで俺を巻き込んでんのか分からない。ただ、なんかやらかしてたらなら俺のパーティーの客だからなんとかしてあげようと思ってたけど。

本人に聞いても身に覚えがなく、いきなり路地裏にラチられたの一点張りだ。

一日たって思ったのは・・・やっぱMが悪いだろ!反省しろ!
クラブとかでしか会ってないのにいきなり呼び出してコレかい!
ライブ直前の俺を巻き込むな!オショウはその間ずっとDJで時間稼いでくれてました。

なんで、ライブの一曲目は:
「怖い兄ちゃんにからまれた」という曲をフリースタイルで。
そのうちちゃんと曲にします。THC CREWがガン上がりしてくれてたね。
なんの話だろう?と思ったお客さんもいただろうけど、いきなり実話系フリースタイルでした。
爆音シンジケートの893の歌をちょいアレンジ。

さて、そんなリゾート。リゾートだからイロイロあるよね。
その前に代々木公園のスリランカ・フェスティヴァルに行ってました。
規模や人の入りはタイ・フェスなんかより全然小さいけど。
クオリティー高かった!

カレーを中心としたメニューはどれも優秀。
とくにマトン・カレーとスパイス・ライスに酢っぱ辛いサラダのセット、500円は一番やばかった!

c0100926_18331552.jpg


これは美味かった!
あとはひき肉が入ったサモサ風のメニューがいろんな種類あって。

c0100926_18345347.jpg


これはチキン・カレーと一緒に。辛くてもサワヤカ。

c0100926_18355431.jpg


美味しいセイロン紅茶やマンゴ・ジュースも飲んで満喫。
変なシャツ買って、変なCD(2枚ともハズレだったけど)買って帰った。

ちなみにタイ・フェスの飯はそれほどでも無かったんだよな。

さて!

今週は!!
NHKに出演します。

6.2 
NHK総合
0:10~0:40「カンゴロンゴ」

この番組のテーマ曲を製作したのと、そのメイキング・ドキュメンタリーでちょこっと出演。
番組は漢文、論語を現代風に紹介するといった内容で、自分のコーナーも含めまだ見てないんだけど。面白そうです!

是非観てみて!

でも;

その同じ日の夜、青山蜂で「GOODLIFE」です。
なので俺は放送見れないんだけど。

「GOODLIFE」
俺がDJするのはこの日がとりあえず最後!8月から蝕が始まっちゃうから・・・
卒業DJ、ぶちかますぜ!アゲアゲ!

ダースレイダーのブログ見た!で安くなるのでおいでやす!

6月1日は池袋のロサで太華くんとメテオとセッション・・・するかも。

あとは月刊ラップ!いよいよ一発目が上がってきます。
で、そのまま7月号の内容を。いろいろごつい内容が決まってますヨ!
[PR]
by darthreider | 2007-05-27 18:41 | 日常のファンキ | Comments(11)
ファミリーおめでとう!今日はリゾートだ!
ファミリー11周年、おめでとうございます!

大盛況でした。ううむ、人ごみって酔うな~・・・
今年で11回目の登板。

で、フリースタイルでその場だけのライブをやったのは俺だけだったので、めでたさがちゃんと出せたかな。

本来の構成は・・・DJのトウマ・57・ムーヴが一切打ち合わせを守らないカオスなDJだったため。2曲目の段階でお流れに。すぐさまフリースタイル・モードでダンジョン入りした。

協力してくれたメグミちゃん、マイちゃん、ノリエちゃんありがとう!

最後はJOMO君ビートボックスから真田人と一緒に「BのBによるBのための曲」で締め。
ブリング・ザ・ノイズ・スティーロです。

やっぱ、ファミリーは独特のハコで。90年代のヒップホップの鳴りが似合うというか・・・ウータン・メドレーなんて久しぶりに聴いたよ。
バケラッタとシノのグループが良かったな~

高山くん始めファミリースタッフのみなさん、おめでとうございます!&初日お疲れ様!
今日もまた渋谷でお祝い会、盛り上がってることでしょう。

で、俺は池袋でお祝い会!
「リゾート」です!

ドスモッコス、THC CREWのアルバム発売お祝い会!
俺もライブ&DJやります!

「ダースレイダーのブログ見た」でディスカウントされますヨ!
お待ちしてます!

昨日はBREAKIN'を久しぶりに観て、やっぱカッケーと感動。勢いでまたグラフィティー・ロックのMR.WAVE観て、さらにBEATSTREETのMR.WAVEを観といた。

今日はスリランカ・フェスに行こうかと・・・

で、以前ウーフィン誌で行ったインタビューが発掘されてきたので掲載します。
やっぱ基本の考え方はあまり変わってないかな?

『ガレージ男の魂』発売時、2005年7月の取材。
ほぼノーカット版のパート2。まだ続く。


【うるさい人がもっといてもいい】
● 今回のアルバムでビックリしたのが「猿なら分かる」っていう、それはもう大きく出た曲があるんですけど。
○ 大きく出ましたよ。嫌いでしょうがなくて。あんまり気付かれてないっぽいんですけどね。
● でもわかるでしょう、これは。
○ 猿でもわかるはずなんですけど……アメリカ人とか、もしかしたら……あの人を(日本の)ヒップホップだと思ってるんじゃないかなっていう危険性が……。
● いやあ、それは……“お金がいい”という一点に尽きるんじゃないの。
○ だとしても、ダメだし。結構皆さん仲良くしてらっしゃるようで「何で?」っていうのもあったし。こういうの、弱い相手に対して言ってもしょうがないんで。非常に大きい相手だったら、別に俺ごときが言ったところで100円も損しないでしょ。だったらまあ言うよっていう話であって。
● 最近はまったくの門外漢でもツールとしてヒップホップが利用できるような、変に風通しいい状態になってきましたよね。それに対していちいち文句言う“ご意見番”が昔は町内に沢山いたけど……。
○ うるさい人がもっといてもいいと思うんですけどね。つくづく思うのが、ヒップホップの根本的な魅力であり、かつ扱い辛さであるところの“違和感”っていうか……「やっぱ何かおかしいぞ、これ」っていう感覚を、ヒップホップ層以外の人に抱かせるだけのものがないとダメだと思うんですよ。それは最初にランDMCが出てきた時にも感じたし。「ドラムとギターしかないけど、何?」とか。「すげーラップうるさいんだけど、歌じゃないし何これ?」とか。
 パブリック・エネミーが出てきた時にも「この人なんでこんな怒ってんの?」とか。黒人の歴史にまつわる話をガーッと言っちゃって、白人にしてみれば「何なのこれ、うるさいよ! 蒸し返さなくていいよ、そんな昔の話は!」とか。もうホントに違和感ばっかり。サウンド面でもやたらとうるさくて、変な学生服みたいなの着た奴らをゾロゾロ引き連れて、でっかい時計持った人がチャリンコ乗ってガーってやってるっていう。その全体としての違和感っていうのが、ポップで凄いと思うし。
● それを言うと、ウータンもね。
○ ウータンはウータンで違和感がバリバリあったと思うんですよ。今で言ったら50セントとかも、アメリカであんなに売れてるけど、普通にプレイヤーとして演奏頑張ってる人達にしてみたら、あれは変な音楽なんですよ、今でも。

【今、そこにあって然るべき違和感】
● その“違和感”について、もう少し。
○ ヒップホップは他の音楽と明らかに異質なもの。でも具体的にどう変なのかがうまく説明できない。キックがあってスネアがあってハットがあります、ベースがあります、歌がありますっていうのは説明できますけど。そうじゃなくて、「え!? 何なの?」って思った部分がヒップホップだと思うんですよ。日本のヒップホップっていうのは、その何だかわかんないところを失くしてみんなに聞かせようとしてるから。「これだったらわかるでしょー? メロディがあってギターがあってドラムがあって、歌がかかってるから、これならみんなわかりますよね?」っていう形で音楽業界に入っていこうとしてるから。“何だかわからない感”をどんどん失くしちゃってて……本当はそここそがヒップホップの肝だと思うし、イギリスだろうとフランスだろうとドイツだろうと、ヒップホップがある場所ではそういう違和感をちゃんと持ってたと思うし。
 そういう違和感が原因で、ヒップホップが他からバカにされたり拒絶されたりする部分もあるかもしれないですけどね。逆に、気にされる理由でもあって。
● その違和感が意識の根底にあるから、過去に「奇人変人」みたいな曲をやってたんだろうし、今も「地球外生命体」みたいな曲をやってるんだろうし。
○ そうなんですよ。それはヒップホップを一緒にやっていく人達に対しても違和感を提示したいし、他の音楽……例えばピアノを3歳からやってきた人が聴いた時に、「この和音おかしいよ!」とか、そういった感じの事を堂々とやっちゃえる強さっていうのがヒップホップの強さだと思うし。
 そこを日本のヒップホップとして提示しないうちに、何となく芸能界と仲良しこよしになっちゃってるっていうか。「……と、いうことでヒップホップですけど。よろしくお願いします」みたいな感じで混ぜてもらおうとしてるというか。当然、向こうサイドも警戒心を抱かなくなってくるし。その結果が今の状態だと思うんですよ。
 むしろ俺は95〜6年の雷とかブッダ(・ブランド)……ああいう服装とか、言ってることとか、音楽性も含めて凄く異質だと思うし。あんな感じの人たちが日常生活で周囲にいたら、普通の人はとんでもない違和感を感じるでしょ? 違和感を感じながらも絶対パワーを感じるはずで。今はそういうパワーの見せ方をしないから。
 例えば“不良”っていうキーワードを使うにしても、それは日本ではお馴染みの事だから。かつて横浜銀蝿がやっていたのと同じことだから、そういう意味では違和感ないんですよ。漫画でも不良漫画はいっぱいあるから。そういうのをヒップホップでやっても、さっき言ったような“わけのわかんない違和感”とは全然違うと思うんですよ。街角で突然ラップを始められたらビックリするとか、そういう危険性は感じないから。どんなに「俺たちはこういう悪いことしてるぜ」って言ったところで、ある種、想定の範囲内というか。そういうテーマでラップするにせよ、それ以外のところで“釈然としない何か”“わけのわかんない何か”がないと……そこがヒップホップだと思うし。

c0100926_1162020.jpg


ここで買えます!
[PR]
by darthreider | 2007-05-26 11:06 | 日常のファンキ | Comments(2)
おめでとうオショウ!!
アルバム「ヴァイナル・パズル」が超傑作に仕上がったオショウさん。
全国ぐるぐる巡って昨日、渋谷EGGMANでツアー・ファイナル!

なんで、応援ライブをしてきました。

c0100926_1312591.jpg


もう前人未到のぶっ飛びパフォーマンス!!
凄まじい一時間だったね。

オショウの前のひとりでできるもんのショーもエキセントリックでした。

で、オショウのプレー中に俺、真田人、ゴーキ、K@ZZYでセッション。なかなかレアな真田人フリースタイルも聴けました。おもしれ~!

オショウはラストをどういう発想か・・・山下達郎「クリスマス・イブ」を・・・季節が南極な感覚だな~

なんで、そこに相乗りしてそのままライブへ。
やたらと前列の女子が元気だったので、名前聴いてそれをネタにフリースタイル。
みんなノリが良くて可愛くて楽しかったネ!ありがとう!

結構深い時間だったけど盛り上がって良かった良かった。
ちなみにコン時からバック・DJはKOMORI。
そのままKOMORIのプレーへ。抜群! のスムースさでミックスの妙を聴かせてくれたな~
スクラッチ・ライブが良い方に作用してるDJだと思うね。お疲れちゃん!

結局朝まで遊んでオショウ送って帰宅。
おっちゃん、お疲れ様!
アフター・パーティーも兼ねて5.26日土曜日の夜は池袋bedで「リゾート」!
ドスモッコス、THC CREWのお祝いライブもあり!おいでやす。

EGGMAN前はウルトラ・スタジオにてチャカ、トウマ・57・ムーヴと作業。
いろいろ進行してます。
火曜日もずっとスタジオだったんだけど、DEJIのレコーディングの日程を間違えてKEN THE 390が来たので一緒に三宿の新記へ。

c0100926_1384040.jpg


大量注文した中の一品、牛肉焼きそば! 固焼きソバにアンかけ。鉄板の組み合わせだね。

さて・・・
明日25日は!!
渋谷ファミリーの11周年記念パーティー。
一部ライブのケツでライブやります。真田人とも一曲、マイカでやるよ

なんで駆けつけて!お祝いだ!

お待ちしてます。

ウータン・マニュアルを熟読中・・・この人たちはやはり・・・イカレテルぜ!
で、周辺人脈の「西海岸ウータン」ことNORTHSTARのアルバムが凄い良かったな。
HELL RAIZAはダークな音色でタイト。
[PR]
by darthreider | 2007-05-24 13:11 | 日常のファンキ | Comments(8)
またスタジオへ!!
最近代々木公園では毎週フェスティヴァルだ。
来週のスリランカは万難を排してでもカレー食いに行くぞ!

で、近所の浜田山駅。駅前にあるおでん屋に行きました。

渋いメニューが並び、味もやばかった!SEX ON THE ROOTSと楽しんできました。
以前は「たこ石」という名前で、これまた美味しい料理が食べれたんだけど・・・
そこの店長の石原さん。
浜田山のラーメン屋、たんたん亭もこの人がはじめた店。独特の透き通ったスープが美味しい。
その石原さんが・・・最近、西荻でラーメン屋をはじめたらしい。
店の名前は「石原亭」・・・これまた行かねば。

で、今の店は石原さん絡みなのか分からないけど。雰囲気は似てたな~

c0100926_0572441.jpg


たまごを出汁に落として、さっと火にかける。半熟状態にネギとか乗せて・・・
すんごい美味いよ~

c0100926_058591.jpg


堪能。


あと、日曜日は築地に行きまして。
テリー伊藤の実家の先、神楽寿司へ行きました。
あぶりと赤酢で炊いたシャリが自慢のお店。ウンマイ。

天気のいい日の築地は気持ちいいね。
銀座も歩行者天国だったのでブラブラ。やたら犬連れの人が多くて。
アイドルみたいにみんな群がって写真とってた。

今日は。
HMVの地下のイタリア料理屋で昼飯。バイキング方式なんだけど・・・

隣の席に二人組みの男が。若い方がナニか食べるたびに・・・

「おい!お前なんて食い方してんだよ!」
「違うよ!ばか!どんな教育受けてんだよ?」
「あ~あ~あ~・・・育ち悪いな~お前・・・」

と年上の方が怒鳴り続けてる。完全に食欲が減退しました。
どっちが育ち悪いのかって・・・

で。さらに。

「お前!普段ろくなもん食ってないんだからさ、ここで全部流し込めよ!」

と。飲み放題のオレンジジュースをコップに3杯。取り放題のサラダを皿に超・山盛り。

「流し込め!ジュースで流し込め!」

なんだか凄いコトになってきました。若い方はほぼ無言で言われるがままです。

大変な先輩を持ったもんだ。

その後、恵比寿のウルトラ・スタジオへ。

前回のZEROにて優勝した磯友の賞品の一つ、月刊ラップ収録用のソロ曲を録音。
で、速攻仕上げちゃった(流石!)ので、もう一曲その場で。
磯友ソロは6.23発売の月刊ラップをお楽しみに!

俺が30歳。磯友が21歳。
なので、立場を入れ替えて。俺が21の頃の話をライム、磯友は想像上の30歳の自分をライムする「2130」という曲を作る。お!良いんじゃない?
ビートはトウマ。

で、磯友・チャカ・トウマとマジックスパイスへ。

c0100926_183157.jpg


きしくも俺以外の三人は全員帝京大学生(中退込み)。

で、帰宅したら工藤監督が来宅。KEN THE 390のPVが完成!
近々MTVやスペシャで公開予定!!

ウータンがらみのリリースがまた。
GZA&MUGGSのリミックス・アルバム、WISEMEN、RZAのアフロサムライ、ヘル・レイザーのアルバムなどなど。欲しい!

明日はまたスタジオだ。
[PR]
by darthreider | 2007-05-22 01:23 | 日常のファンキ | Comments(7)
patapataバタバタ
クール・キースやらビズ・マーキー、ODBを聴き続けてます。

c0100926_19514022.jpg


で、今はパフ・ダディーやメイスを・・・

そういや愛知の立てこもり犯・・・各局がいろいろな角度から追ってたけど。
近隣の住民の話が聞けました! と言って本当ろくでもない話ばっかり出てきてたな~

「人質の方が逃げ出したときの状況はいかがでしたか?」
「ええと、ベランダで母が見たらしいんですが」
「どうでしょう」
「疲れてるみたいと言ってました。ぐったりしてたみたいです」
「救助の捜査官との会話はありましたか?」
「えっと、聴こえなかったんでなんとも言えないですけど、あったと思います」

ううむ、必死とは言え。こんな談話とってどうすんだ?

防弾チョッキもスタジオに持ってきて検証してたけど。同じ型のものが用意出来ない・・・
ってそれだと意味無いんじゃ?

ただ、この騒動のおかげで首切り高校生の話題が消失・・・
自首する前にネットカフェでビースティー・ボーイズのPVを見ていたらしい。
Body movinか?
どっかのコメンテーターが「17歳でビースティーってのは不自然ですね」と謎のコメントを出してましたね。

最近物騒このうえないですナ。

ちなみにクール・キースの別名義DR.ドウームのアルバムは上の高校生なんかが持ってたら100%犯行の原因に挙げられそうな悪趣味なブツです。
ジャケットの悪趣味さに不覚にも最近まで無頓着だったけど・・・ヒデーな~

で、そんな作業ばっかじゃ陰鬱な気分になるので。

KEN THE 390と一緒にファミリー、ナッツをはしご。
ファミリーのサイクルスは10年前のヒップホップが大量にかかってて。家で聴いてるものとかぶってなんだか妙な気分になったな。志水貴史オンザセットでした。

来週、25日にはファミリーの11周年でライブします!
みなさんお祝いに駆けつけるべし!

で、ナッツのFG・ナイトへ。
CUE ZERO君がリリース・ライブをやってた。凄い良かったな~
歌詞が全部しっかり耳に入ってきて、堂々たるステージングでした。
生MPCもヤバかったね。
リリース&誕生日、おめでとうございます!


元々初代マイカデリックの相方、スイカの学校の先輩なんだよね。

あと、22日に誕生日を迎える宇多丸師匠。
いま書いてる本についていろいろご指導(厳し目)いただきました。
ありがとうございます!&後4日でおめでとうございます!


で、帰宅してからまたずっと原稿です・・・

こないだ神戸で買った「牛スジぼっかけカレー」を昼に。
ボン・カレーちっくでした。最近、地方カレー・レトルト見つけたら買ってます。

c0100926_1950268.jpg


牛スジぼっかけとは神戸名物の一つで、牛スジ肉とこんにゃくを混ぜたもの。
コリコリしてましたね~


来週のパーティー!!

23日水曜日@渋谷eggman「ヴァイナル・パズル」

マイメン、オショウのリリースツアーファイナル!でお祝いライブします。
DJコモリも回すし、ひとりでできるもんが踊る!

25日金曜日@渋谷ファミリー「11thアニヴァーサリー」

今年で11年連続出場、お祝いライブやります!!

26日@池袋bed「リゾート」

マイメンズ、ドス・モッコスとTHC CREWのお祝いパーティーです!
めでたいライブします!

遊びに来てくれヨ!!

あと・・・・

来週26日は・・・

c0100926_19564054.jpg


2006年の3on3 mc freestyle battleの内容をまとめたDVDが発売されます!

見ごたえ充分!!

興奮の連続であります。

お楽しみに!
[PR]
by darthreider | 2007-05-19 20:00 | 日常のファンキ | Comments(9)
ヒップホップ・ファンタジー!
さて、どこから語ったものか。

まず火曜日はHGSP。ちょこっとDJ。
シャカ「共に行こう」からTHINKTANKやNAKED ARTZ経由で最後はリップ・スライム「ONE」、東京no.1SOULSETまで辿り着きました。
コンセプトは蝕DJがかけてない曲。
エムラスタがMOSADのFABOLAUS REMIXにえらく反応してたネ。
THINK TANKのBLACKSMOKERとベース・ラインが似てるので繋いだのネ。

下ではDABOさんがライブしてた。TARO SOULの声の通りがどんどん良くなってるな~
脂がのってます。実際、やたら太ってるし最近。丸い!
サ上と並んで楽しんどきました。
DABOさんは拍手喝采でがっちりあげてました。

で、BUZZERBEATSのチバちゃんが誕生日だったおかげで小さいのが出回ってまして。
少々の被害は俺にもあったけど。
主役のチバちゃんは・・・

c0100926_112597.jpg


朝方、ヒップホップ・メッカに向けて拝み倒してました。withちょっぴりゲロ。
頭の向いてる先には・・・日比谷野音か?

チバちゃん、おめでとう!

で、水曜日。

ULTRAStudioで、またまた一つのプロジェクト。9月ごろ発表出来るものの仕込み。
JAZZ SINGERの古里さんにとある曲を歌ってもらいました。
ううむ、素敵!

で、そのプロジェクトについてアレコレ打ち合わせして。

夜、トウマ・57・MOVEと一緒に神泉の「鉄平」へ。
サーロインをがっつりいただきました。やっぱ美味いな~

c0100926_11285097.jpg


で。そのあと。近所のR嬢と合流しまして。
ヒップホップ・ファンタジーへの旅へ。

サイバー・エージェントの社長、藤田さんの誕生日パーティー@六本木!

ううむ。凄かった。
一つのてっぺんの景色が見れました。

藤田社長はヒップホップが大好きで、実際ジブさんのSUGARHILLSTREETに全面出資してたり。
俺も途中のCMに出てたので・・・まあ、それくらいしか絡みは無いんだけど。

ちょうど、ROC-A-FELLAのDeath of a dynasty観た後だっただけに。なんかイロイロと思いが交差したけど。

楽しかった!ディズニーみたい。

大勢の美女・・・モデルさんやタレントさんもぞろぞろ。
で、ヒップホップ関係者もぞろぞろ。ヒルズ族の若手やり手社長さんもぞろぞろ。
ぞろぞろぞろぞろ・・・居場所が・・・見つからん!
サ上、ホッチ、TARO SOULも。ポンっと浮いてるからすぐ見つかる。

ジブさんがメイン司会で飛ばしまくり。ビートルズの「BIRTHDAY」をサンプリングした特製「do what you wanna do」リミックスをDさんと披露してた。途中からフリースタイル。
ヒルズ族相手にセイ・ホー!最高だ~
とにかくジブさんが凄かったな~

ポールが二本立ってて。女の子ダンサーがポールでぐるぐる踊るんだが。
その直前のMCが・・・
「さっきからポールを暖めてくれてる女の子に注目してくんね~?」

ポールを暖める・・・新しすぎる!

DJ KEN-BOさんがやたらとダンサブルに盛り上げまくり。フリー・ドリンクでだんだんテンションも上がってる模様。

その後、11zeroが日本語セットで登場・・・やや磁場に狂いが生じ始めたが・・・
長谷川理恵と11zeroが並んでる状況は「日本沈没」クラスの衝撃だったね。
ヒップホップ関係者はかなり上がって。そして・・・潮が引くが如き美女軍団の姿はいずこかへ・・・

とくに凄かったのはaka情報相のT嶋さんのサイドMCっぷり。マジでラッパーだったな~
とにかくクラシック構成でアゲアゲでした。
途中、ブッダがかかるとK-DUBさんがマイクで乱入したり。
最後「俺の言い分」でGK・マーヤンさんプチ・ライブになったり。
みんな狂ってるぜ!
他にも狂気な瞬間が多発してましたね。

終盤は酔っ払ったトウマ・57・MOVEがポールをぐるぐる回ったりして・・・蝕の朝方みたいになってた。面白れー

短い異世界体験が出来ました。藤田社長、おめでとうございます。
アメーバ・ケーキがマジで美味かった!

で、酔っ払ったトウマを家に泊めて。

朝起きたらメールで
「おはようございます!ありがとうございます。先に失礼します!」
とのメッセージが。お、律儀だな。
と思って玄関行ったら。

ドアが全開だった。

閉めてけよ!

今日もまたいつもの日常です。
[PR]
by darthreider | 2007-05-17 11:52 | 日常のファンキ | Comments(6)
超・ラップへの道!
KEN THE 390のレコーディングマル秘風景をYOU TUBEにて・・・
かなりのテンションですよ、これ!

アルバム自体は6.6・・・乞うご期待!

KEN THE 390の録音風景

今日はこれから急遽NUTSで日本語ラップDJをするコトになりました。
4:10~からの深い時間です。ヨロ!

で、本日はスパイスマジックにて・・・インドチキンロールを。

c0100926_0315869.jpg


結構ピリリと来ます。東急ハンズ向かいのチェルシー・ホテルから坂をちょい降りたとこです。

晩飯は、シスコ裏、オルガンバーとかのある道にあるカフェ・ブラッセりー(違うかも)にて。
子羊のカレーを。

c0100926_0332512.jpg


非常にクリーミーでマイルドな仕上がりです。羊肉も柔らかい!
ご飯と揚げタマネギもぴったりで実に美味しい一品でした。

さあ、CD選ぶぞ!
[PR]
by darthreider | 2007-05-16 00:34 | 日常のファンキ | Comments(2)
表参道!!
昨日は昼から撮影。
とある巨大施設の謎の巨大な壁際で・・・すごいトコだったな~
続きはは表参道で・・・人ごみに紛れて撮影。

しっかし。
表参道にいる女の子は可愛い!マジで。
みんな素敵だったな~
見てるだけで幸せになります。

これで一つのプロジェクトが終り。どうなるかな~?楽しみだ。
そういえば、カメラマンさんのカメラについてる小さなキャップみたいなモノが
表参道で紛失して・・・あんな人ごみの中で落としちゃったら見つからないでしょ~
なんていいながら探してたら。

見つかりました。
なんかイロイロ上手く行く予兆のような気がしたね。

んでんで。
KEN THE 390のPVの編集チェック。
直しどころをいろいろ考えてミーティング。
公開は・・・もうそろそろ!お楽しみに。

で、合間を縫って原稿を書き書き。
いまはD.Ⅰ.T.C.を。持ってたはずのBig Lの1stアルバムが見つからず・・・
ダイアモンドの2枚目なんかも。どこ行ったかな~?
D.Ⅰ.T.C.名義のアルバムはやたらと渋いね。ううむ、黒くて格好いい!

みなさん誰が一番好きですか?

俺はラップならA.G.(でもFAT JOEもFINESSEもO.C.もDiamondも・・・あ、全員か)、
音も・・・・全員だな~難しい。でもFINESSEとBuckwildのメロー路線、Showなんかのハード路線、それぞれイイ曲が沢山あります。

これからorganaized konfusion書きます。

昨日深夜はCOCO壱で。

c0100926_12241423.jpg


1200円するデラックス・シリーズのビーフ。
黒胡椒がピリっと効いてます。肉もトンロリと煮込まれてて・・・美味しい。
COCO壱とは思えない高級感だが・・・高級すなわち優れてる!ってワケでは無いのが世の常。
わざわざCOCO壱で食うものかどうか。
でも味は美味い。

初期こち亀を読み直してて爆裂エネルギーに感心してます。

今日は蝕のミーティング。727の大蝕をどうするか!
[PR]
by darthreider | 2007-05-15 12:26 | 日常のファンキ | Comments(7)


Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム