ExciteホームDropトップサイトマップ
HIP HOP/BREAKBEATS music Web Magazine
トップ レーベルリスト ブログ ニュース ムービー モバイル ショップ
ダースレイダーのCOSMICSLOP~FUNKのどぶ河の中で…
<   2006年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
少しづつ
作った曲解説をしていこうと思う。
曲というのは・・・なんだか不思議なもので。なにから思いつくか分からない。でも、その時その時の環境が深く作用します。音楽からそのまま・・・読んでる本・・・目にした張り紙。

7月に出したアルバム「CHANGE YOUR WORLD」作ってたときは・・・どっぷりと90sロックばっか聴いてたので・・・その辺のカラーがドンと出てる。
で、それがまたHIPHOPオンリーのリスナーからは分からない感じなのかも。ま、ガレージ男の魂の方が分からない感じなのかなあ?

でも、なんでも食べちゃう!ってのが俺のHIPHOPの定義。で、なんでも出しちゃう。
人生航路みたいなもんです、音楽。

「東京STATE OF MIND」

東京は夜の七時 位置に着いて用意ドン!スタート切る 乗り込むジェットコースター
BREAKTHROUGH東京 グルーヴが暴走 健康優良不良少年が暴動 DON’T STOP!
首都高を暴走 摩天楼 拝めよOH!MY GOD 東京の教祖 
イニシャルはD リリカルライミング アイパッチの男が歌うLODI DODI 
LET’S HAVE A PARTY!THE SHOWの始まり 
スピーディーなサーヴィス ネットワークをサーフィン!波待ちは無い 常に大洪水
DATADATA 流れ込む脳髄
コースに乗れば最速でTOP  コースを外れればそこは地獄でしょ
ROCKするべしROLLつるべ打ちBLUESを奏でろよロクデナシ!
見上げる空に光が無いなら自分で光作り出すしか無いでしょ
HALLO!しっかりやろうぜみんな 弱音は吐くなよ それは後で良いんだ!
まずは今 一人一人が牙 剥き出せ突き刺せ そら、歩き出した 恐竜ドスン!
頭使って殺す 俺たちの教室なんてとっくに漂流
明日のために踏み出す一歩 自分の位置確認、鳴らせよHIPHOP!
スドン!一発で眉間に命中 いかれた頭で1,2,1,2!
してきたんだ 地団駄踏むより韻踏む 精神安定剤はHIPHOPのリズム
シースルー見透かす罠 かすかな抜け道抜けるため I FIGHT THE POWER!
THE RAPPER THE MC DON’T SWEAT THE TECHNIQUE
DJS COMEON 鳴らせよBREAKBEATS!滑り出した舌伝わるMIC
RHYMEでサヴァイヴ 東京STATE OF MIND

I GRAB THE MIC WHEN I’M IN A東京STATE OF MIND 


これがCHANGE YOUR WORLD一曲目。
頭はピチカートな歌詞から。イメージとしては首都高をかっとばす金田、つまりAKIRAな映像なんだが・・・ゆっくりとビルの谷間に溶け込んでいくテールランプ。
巨大な恐竜都市。現実のゴッサムシティーだ。ペンギンもツーフェイスもリドラーもきっと居る。

ビートは3種類鳴らして、NASのアノ曲の雰囲気をふりかけてる。
ピアノは結構壮大なイメージでいてどんより。暗いイメージだね、東京の夜。めちゃめちゃ明るいけど見えないところがその分暗い。キラキラした音がなぜか怖く鳴る。
後半の部分はそんな街中で変なおっさんが歌ってる感じ。やや雨。ジーン・ケリーみたいな男前じゃなく、カムイーって叫んでるようなおっさん。
そうゆうおっさんが好きです。



http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=970067&GOODS_SORT_CD=104




さて、今日は三鷹に。
時間つぶしがてら教えてもらったカレー屋へ。
南口から線路をくぐり、すぐ右手。地下に降りるカレー屋・・・てゆうかバー。
ランチタイムはカレー屋なのかな?

夜の部だったけど、落ち着いた雰囲気です。ココナツカレーにトッピング(トマト、コーン、鶏の唐揚げ、鶏そぼろ)を乗せて。カレーは凄くクリーミーで、ふんわりと甘くピリリと辛い。タイ風のカレーとしてはかなりな出来栄えです!

ふらりと寄った感じの店が当たりなのは嬉しいね!でも店の名前を忘れてしまった・・・
また行って確認します。
ちなみにゴーヤチャンプルも美味しかったし、他のメニューも魅力的だったね。
[PR]
by darthreider | 2006-11-30 00:14 | 音楽・曲解説!! | Comments(8)
J-KIM in the house!
昨日もスタジオでロック・オン!!

大阪シット、シンゴ西成バージョンでお馴染みの・・・J-KIMがやってきた。
大阪アメ村で自主CDをとにかく路上で売りまくる男。
大阪のSAM2で一緒にフリースタイルしてたら意気投合、連絡先交換したら・・・すぐ東京に出てきた。そんならと滞在中に一曲作ることに。

VICTOR ORTEGAと1曲、あとその場でチャカと3人で完全即興モノを2曲作成。一気に3曲出来ました。来年の月刊ラップに続々投入予定。
ちゃんと書いた曲、「SURVIVAL OF THE FITTEST」はかなりタフでラフな仕上がりが期待出来そう!
ただ、即興ものは結構カゲキなので・・・ラジオとかでチラ流しかも。

J-KIMは渋谷センター街でもCD売ってたらしい。この逞しさ!大好きです。

俺も昔は・・・なんて変な話だが。シスコ坂でマイカデリックのデモテープを売ってました。
真田人が段ボールかぶって「人間自動販売機」になろう!なんてアイディアもあったが・・・
ジャケとかも作って気合入れてたな。
スピリチュアルジュースもガンガンやってたネ。アトムとは坂で会ったし。
最近・・・そうゆうのってあるのかな~?

3on3DVDも頑張って作ってますが・・・間に合うか??



これは変り種で。
緑のモスバーガーで今展開してるスープご飯。
その中のチキンカレー。ソコにライスが溜まってます。
味は結構家庭的なカレーで、小麦粉入ったコッテリ系。具はにんじん、じゃがいも、大根(?)
ちょっと記憶あいまいかも。
寒い季節にはあうけど、ライスが固まってるのがちょっとかな?もう少し安けりゃな~
[PR]
by darthreider | 2006-11-29 14:50 | 日常のファンキ | Comments(5)
やっと12月号完成!!
月刊ラップ。12月発売号!
年末進行とやらで・・・どうやら発売日が1週ずれて、12・23になりそうです。
まさにクリスマスプレゼント!!

クリスマスに聴くにイロイロな意味でふさわしい曲があれこれ入ってます。
中身はざっとこんな感じ!!!
まだマスタリングがあるのだが・・・とりあえず第一段階は越えた。

1;サンタが殺しにやってきた!/DMR
言葉;BOOTYLICKA、CUTE☆、ガスケン、チャカ・パーン、KEN THE 390、インダラ
音;FUNK入道 THANX;CQ、MJ、陰と陽双子

2;雪が降る街/KEN THE 390
言葉;KEN THE 390 音;FUNK入道 THANX;一角獣、MJ

3;少年ムジーク/環ROY
言葉;環ROY 音;八合目TRAXX

4;JUNK BEAT/JUNK BEAT TOKYO
言葉;COMA-CHI、107n、issac、BOBO THE TRIMMER、INHA、doping legal weapon
音;nb
アルバム「J.B.T.WALKER VOL.1」12.23発売!!

5;ぴろぴろ/大和民族
言葉;インダラ、CUTE 音;Mr.炭酸

6;兄弟/ガスケン
言葉;ガスケン 音;EI-ONE

7;I'LL BE THERE/TARO SOUL
言葉;TARO SOUL 音;BUZZERBEATS

8;仲間でありライバル/EI-ONE&はなびfeat.BONGA(KAERU)
言葉;EI-ONE、はなび、BONGA from KAERU 音;EI-ONE

9;shout from ジャジー・ブレイズ(神戸)

10;■月刊FRESH from 新潟!!!■
GIVE IT SHOT/NITE FULL MAKERS
言葉;USU/TOC/TOSHI/TOTOROW/SWAMP 音;DJ ZEN
http://i-f.jp/blog/index.php

11;■月刊FRESH from 京都!!!■
STILLFLY/SEISHI feat.CODE13&翔伝
言葉;生史 音;DJ HAKASE
*アルバム「音は街を歩くtempo」発売中!!
http://www.seishi.info

12;LIGHT UP/チャカ・パーン
言葉;チャカ・パーン 音;T3BEATS

13;撲殺エクスタシー/GENIUS PJS
言葉;GENIUS PJS 音;blah music
*FREE KAMEN-B!!

14;GUESS WHO'S BACK/KILO
言葉;KILO 音;KILO

15;黄色い雪は食べちゃダメ/DARTHREIDER
言葉;DARTHREIDER 音;FUNK入道 THANX;レノンさん、ザッパさん

お楽しみに!!相変わらずの1000円シリーズ、ラップを聴いてくれ!!

今日はsnoop doggの新アルバム、「THE BLUE CARPET TREATMENT」が素晴らし過ぎて聴きまくってます。この人はいよいよ往年のソウルシンガーの香りをラップに身に付けてしまったようだね。言葉を発するタイミングだけでファンクしてるし、オケへの寄り添い具合も素敵すぎる!全アルバム、発売日付近で買ってる数少ないラッパーなんだな。
2nd発売時、日本では何故か西海岸アーティストへの風当たりが強く・・・来日公演を観に行ったとジマンしても渋谷辺りでは反応薄かったネ。

JAY-Zは買ったけど、まだ聴いてない。こっちはミックスをDR.DREがやっちゃってるのがまた・・・ちなみにTHE GAMEは相当イイアルバムでした。

そういや先日のプレミア来日・・・大混雑だったみたいね。大混雑で楽しむもんじゃないからな~

さて。
明日は大阪から来てるJ-KIMとレコーディング。気合じゃい!



先日、下北沢のマジックスパイスへ。
スープカレー人気の立役者。
これはチキン天空。納豆、マイタケをトッピング。久しぶりだと辛い!
さらに・・・一緒に食べてた連中の涅槃を食べたらクリーミーで美味く感じた。
いままで辛さのみを追い求めていたが・・・案外、道を間違ったかも。
(涅槃も天空も辛さの段階。天空は上から2番目でかなりスパイスが投入されてる
最上階はアクエリアスで・・・これはまだ未体験。)
今度は辛さ控えめで食べてみよっと!

ちなみにこのマジスパ。独特の世界観が売りなんだが・・・そこはどうにも乗れないんだな。
味は好きです、かなり。俺はご飯をスープに浸して食べる派。
元・店長、オーナーの息子で現・大阪店の店長の一平さんはラッパーです。
[PR]
by darthreider | 2006-11-28 02:06 | 日常のファンキ | Comments(9)
もう一つのバトル・・・
昨日、もう一つのバトルがあった・・・
深夜の池袋のコンビニ、レジ。
客(女) vs 店員(女)。客は下北っぽい格好してるけど、20後半から30くらい。店員は中川家の弟に似てる女の人。
ちょうど俺がレジに並んだくらいでバトルは2本目くらいになってたっぽい。
どうやら・・・大量の買い物をしてる客。買ったものを一つ一つ小分けにして欲しいみたい。
なのに、お稲荷さんとおにぎりが一つのビニールに一緒に入ってたのに激怒。
まあ、ブットンでる方なのは間違いない。
クレーム開始・・・といったシナリオみたい。

客「別々に入れてもらわないと困るでしょ?」
店員「なぜですか?」
客「あなたね~、私は客なのよ。言ったとおりにすればいいのよ」
店員「いままでそのようなコトを言われたこと無かったので」
客「あなたね~言われたコトしか出来ないの?どうゆう教育受けてるの?」
店員「あの~そろそろお会計してよろしいですか?しつこいんで」
客「しつこい?誰が!」
店員「お客様がです」
客「ちょっと!どうゆうこと?全部一緒に入れちゃったらグチャグチャになっちゃうじゃない」
店員「いえ、そのようなことはないはずです。でもすみません・・・」
客「なに?心がこもってないのよ。なにその謝り方?」
店員「はあ。失礼しました~」
客「なんなのその態度!あのね。お稲荷さんがすでに逆になってるでしょ~!」
店員「いえ、それはいまお客様が自分で手にとって戻したからですよ」
客「なんでも文句つけるのね!」

・・・と白熱してましたが。俺はおでんの大根を一個買うだけだったのでここで支払いも終了。
司会担当だったら、そろそろ笛吹いて判定に入るトコだが。
全然続きそうなので店を後にしました。
店員も途中からコメカミピクついてたし、店員にあるまじき言動がかなり目立ってたネ。
でも深夜のああゆう客は限りなく強敵だな。下手したら無限ループ。

今日も大都会ではどこかでバトルが・・・
そして夜は更けてゆく。

そんな昨日の晩は!池袋bedにて「DELUXCOMBO」でした!



5分間ゲストコーナーでは杉作J太郎監督に登場してもらいました。
お供は映画秘宝/男たちの大和でお馴染みのギンティー小林さん!

デラックスコンボはもう9年以上続いてる自分達イベント。究極のなんでもあり状態なんだけど、最近は大人の色気が漂ってきた。
俺は90年代のHIPHOPだけでプレーしてみました。
ライブはゴーキの新グループ、キャメルバックとgarblepoor!。chichichi3さん(blacksmoker)のサックスが色気ふりまきの原因かな~?ラストまで吹きまくりだったね。
同世代で遊んでる連中も減ってきたけど・・・まだまだ元気でアホなヤツもたくさんいる。
ここでしか読めない「月刊社長」も素敵!
来てくれたみんなありがとう!

来月は・・・23日。サンタに扮したギャルがたくさんおもてなしに現れる予定。たこ焼きやも出るよ!よろしく!




さて、毎月のデラコンではbed向かいのグレートインディアがお決まり!
まずはビーフマッシュルーム。
本来、一般的インド料理で牛は出ないのだが(ヒンズー教で牛は神様)、日本向けにアレンジされたビーフカレー。柔らかに似たビーフにしょうがが加わり、スパイシーでかつピリっと締まる。マッシュルームの歯ざわりもいい。焼きたてナンもサフランライスもどちらも合う合う。



もう一つ・・・サグパニール。サグとはthugでなく、ほうれん草の意。パニールはインド特有のチーズ。クニュクニュしたチーズをトロトロのほうれん草カレーでいただく!
見た目の緑も目に優しい、まろやかなカレーだね。

さて。
明日は月刊ラップ12月号のミックスダウン!!
本気でギリギリの進行であります・・・

ダメTVの感想なんかもよろしく!
[PR]
by darthreider | 2006-11-26 23:17 | 日常のファンキ | Comments(7)
敗北者のブルース・・・
敗北者のブルースを歌おう!

スパっと負けたぜ!ベスト8・・・相手はパンピー。

そしてパンピーは見事優勝、東京代表とあいなりました!おめでとう!

久しぶりのバトル、東京では一年半ぶりくらいかな?
集合時間から漂うあの緊張感は・・・やっぱり大事。身が引き締まる。
そして、俺は緊張しまくるタイプなため。緊張感が凄い快感だったな~

で、バトルには随分出てなかったけど、司会をやることは多くて試合はかなり観て来た。
もしかしたら一番バトル観てるMCかもしれないな~

なので、自分なりに。ううむ、こうゆうの居ないな~ってアプローチと。
最近、刺激的なバトルが少ない(スキルはみんなアップしてる)ってな感触があったから。
一個のやり方だけで望むことにはしてた。

まず、全く相手に対してライムとかは用意しない。言ったことに対するカウンタースタイル。
そして、出来るだけスローにラップする。スローラップ。

早口でまくし立てるスタイルのMCが最近凄く多くて。大概が下で鳴らされてるビートと無関係にダーってラップしちゃう。巧く韻を踏めるようになるとドンドン踏んでって・・・結果、そうなるんだろうけど。せっかくならビートに対してハメるフローの方が良いかな~?
と漠然と考えてた。
あと、当然ずーと同じリズムで「ナニナニナニナニナニ・ライム、ナニナニナニナニ・ライム」ってなバトルに一番観られるスタイルじゃないアプローチを客に提示したい!
もう一点は発声で。いくら韻踏めても・・・声が腹から出てないとダメじゃない?
ってのが自分的課題で望みました。

で、結果。ベスト8までは結構調子良かったんだよね。でも・・・
先攻になったパンピー戦では・・・何も言えずに一本目が終わってしまった!
カウンタースタイルなら間柴で言うフリッカージャブみたいな先制打も無いとダメなのよね~
ちなみに二本目は杉作さんの高説「童貞を落とすのは落馬と見なす。童貞暦が長いほど人生は素晴らしい」という内容をライムしたんだが・・・自分も童貞じゃないし、説得力ないな今考えると。
で、パンピーは前から思ってたけど激ウマです。チッタでもきっとかなりイケるんじゃないか?
判定も見事に10対0の完敗!穴があったら入りたい!

コモリのおばちゃんの家が火事になったんだよ、昔・・・ってのが唯一ちゃんと伝わったメッセージかもな~

バトルってのはHIPHOPの一つの側面に過ぎないし、やるやらないがMCの優劣ではないけど。出てくると確実に得るものはある!俺も昨日はいろいろ栄養もらったね。
で、一試合目終わってから漢に「まだまだ現役じゃん、バトル」と言われたけど。
ジャイアント馬場みたいに・・・MCとしては生涯現役でイキタイもんです。
バトルに限らずの話だけどね。バトルは年に一度とかかな~

さて。
今晩は池袋bedで「DELUXCOMBO」です。
ライブはキャメルバック、garblepoor!です。
俺のDJは0時から・・・HIPHOPかけるつもり!
ダースレイダーのBLOG見たと言えばディスカウントですヨ!
じゃ、後ほど。



負けた日くらいは・・・カレーを語ろう。
っていつもカレーじゃん!
そういや、アサヒと当たった時にカレーばっか食ってんじゃねーとディスられてたね。

こいつは。
新宿手前青梅街道の新宿ターリ屋のガンジーセット。
まず、インゲンとジャガイモのカレー炒めと豆のサラダが前菜で。
カレー2種類(今回はバターチキンとキーマ)、ライス、ナン、アチャール(漬物)、目玉焼き、
ヨーグルトがドン!
カレーが相当スパイシー、バターチキンはなめらかな口当たりが絶品。
ナンが焼きたてで素晴らしい。量が多すぎて大変。
アチャール、目玉焼きをかき混ぜてご飯と一緒につるりと行くと中々な幸せです。



で、環ROYバージョンのDa.Me.TV、アップしました!
レーベルトップからどうぞ!excite!!
[PR]
by darthreider | 2006-11-25 17:12 | 日常のファンキ | Comments(6)
優勝は・・・・・!!!?
ドグワ~ンンンン・・・・!!!

昨日ついに・・・2006年度の3on3 MC BATTLE CHAMPIONSHIP!!!
グランドチャンピオンが決定しました。

おめでとうございます!!!

優勝者は・・・

韻踏ミーラカンス!!!
ERONE、遊戯、悠然の3人が見事にトロフィーと賞金15万円を手に入れました!!!

感動の瞬間、もちろん俺は司会なので写真無し!!
誰かに頼んでおけば良かったヨ~

はっきり言って素晴らしすぎる戦いの連続だったネ。客も大入り過ぎる満員っぷり!
みんなアリガトウ!

まず・・・抽選会から。各チームの代表者がくじ引き、1番を引いたチームから空白のトーナメント表に自分のチーム名を入れていく。つまり・・・対戦カードはその場で決定スタイル!!
その結果。一回戦は。

JR(嶋・クリ・壱) vs バッファローソルジャー(神楽・TAZ・ラップマニアック)
10代MCS(TK・ヒストリック・バラガキ) vs 伝説建設(リョー・ヤマト・ジミー)
村一揆(ノンキ・アルマ・ライムボーヤ) vs Bes Team(bes・漢・メシア・ザ・フライ)
MONJU(MRパグ・仙人掌・ISSUGI) vs 韻踏ミーラカンス(悠然・遊戯・ERONE)

組み合わせ決定と同時に試合開始!!
第一試合は初バトルというJRの壱がいきなり三人抜き!熱気が上昇!

第二試合では接戦が続くも10代の中堅TKが怒涛のライムスタイルで勝ち上がる。
TKは凄い早口で回しながら意味は通ってるし韻も固い。末恐ろしい存在だね。
個人的には伝説建設のジミーの超レイドバックスタイルは新鮮だったけどな~

第3試合では今年2大会のチャンプ同士がいきなり激突!
ノンキのいやらしい言葉攻めスタイルとbesのヴァイブス満点な即興はスタイルウオーズそのもの!ノンキを下したbesはアルマも倒すが、ライムボーヤの手堅いライムの前に敗北。
で、漢が登場。一本目は相当なものだったが・・・ライムボーヤは漢の言葉尻を拾って返す後攻の戦い方をきっちりかました結果・・・ライムボーヤが勝利!
ここで漢がバトル引退宣言を・・・さてどうなるか?
ここでメシア・ザ・フライが登場。昨日の盛り上がりははっきり言ってメシアの凄みが一番の要因。ここでもトンデモナイバトルスタイルで圧倒的なラップを見せた!こりゃスゲー!
「MC漢は俺が引退させん!」パンチライン出まくりで勝利。
結果、Bes Teamも勝ち上がり、漢の引退も一時停止に。

第4試合ではミニアルバム完成で勢いに乗るMONJUと韻踏ミーラカンス。
仙人掌のライム辺りから東京vs大阪の様相を示すが・・・
先鋒で出てきた悠然がかなり調子が良かった。熱さとライミング、独特のリズム感が見事に調合したスリリングなパフォーマンス!
悠然が「東京ホーミーズに声援頼まなきゃ勝てないのか?」と言った時点で勝敗が見えたかも。結果・・・悠然が3人抜き!!

これにて一回戦終了・・・盛り上がってきたぜ~!

2回戦第一試合。
JRは先鋒クリ、中堅シマとややテンション低めのラップで10代MCs先鋒バラガキの牙城を崩せず。バラガキはイケイケ感がビンビン出てたネ。
初戦3人抜きの壱もそのまま破れ敗退。バラガキ3人抜きで
10代MCSが一足先に決勝進出を決める。
TKはライムと内容がはまって一部観客の支持を確実にしてたね。

2回戦第二試合。
事実上の決勝では?と会場も盛り上がりを見せた大物対決!!
bes対悠然・・・besは・・・HIGHTIMES中だったためか決定打出ず。悠然は一回戦から引き続きの好調でバシバシとパンチラインを出してた!聴いてて気持ち良いグルーヴだったね。
中堅の漢も引退宣言後なだけに引けない噛み付きを見せるが・・・悠然の好調はいまだ続行中!!後攻の利もあって漢をも撃破!!
このまま行くのか??とメシア・ザ・フライとの対決へ・・・でも今日のメシアは凄かった!!
強烈な存在感!特徴的なあの声質で自分の今いるギリギリの状況を的確にライムしながら、相手の問いかけにも返答していく。悠然vsメシアはイイ試合だったな~
メシアは悠然を下し、そのままERONE戦。ERONEはまだエンジンがかかりきっていないのかやや歯切れが悪く・・・メシアははっきり言って絶好調だった。ディスというより、スキルの叩きあい。結果、メシアが勝利。勢い的にも3人抜いちゃう気配が濃厚・・・
だが。一年ぶりのバトルの遊戯は完全に空気を変えた。
それまで漂ってた自分のリアルな立ち位置やお互いの関係性をぶつける戦い方をのっけから無視。メシアの物まねから始めて、自分のボースティング、俺ジマンで乗り切った!
これが大盛り上がり!!美味しいとこを持ってて遊戯が勝利!!スゲ~

この試合は・・・相当だったぜ!あ~楽しい!

決勝前に太華、sharlee、DJ タカキ、ケンケンのバンドBLENDERのスペシャルライブ!
その場で即興グルーヴで怒涛の竜巻HIPHOPビート!!ドカン!!圧巻!!

そして・・・決勝は10代mcs vs 韻踏ミーラカンス

この試合は・・・結構言ってる内容に観客がちゃんと耳を傾けてたって印象があるかな~?
的外れのディスだと盛り上がらない空気がしっかりと出来てた。
ヒストリック vs 遊戯では遊戯は前回のまんまの俺ジマン。ヒストリックは挑発してたけど、やや的を外した感があったかな?遊戯が勝利。
中堅はTK。TKは相手と自分の関係を一回ライムしたうえで、今日この場では自分の方が熱い!あと、昔の相手のパフォーマンスと比較して今日は良くない・・・とこき下ろす戦法。毎回このパターンをいろいろなライムで仕掛けてく感じだったな~。巧い!
で、これはかなり客を盛り上げた!遊戯、そして中堅の悠然を撃破!
ただ・・・ERONEは決勝でいきなり本調子になったネ。
本調子のERONEは相当にヤバイってのがこの日もしっかり分かったな・・・とんでもないや。
ボキャブラリーの幅がえらいこっちゃでした。あと、バトル特有の言い回しの面白さ!これがもう抜群。TKを下した後、バラガキ戦では一転、ゆるいスタイルに切り替えて・・・これまた嫌がらせ感もたっぷりで凄かったネ。

結果・・・韻踏ミーラカンスが優勝!!!おめでとうございます!!!!

MCバトルはしかし、DJは繰り出すブレイクが無けりゃ存在しえない。
元々MCなんてのはDJの横でのベシャリが出自だ。
だから・・・今大会もDJ無しでは成立しない!ブレイクDJ、DOMMON、竹細工、GATTEMに最大限の感謝!!!
最近この気持ちがないMCも多くて・・・残念なんだよね。

あと、判定にガンガン参加してくれてチャンピオンを生み出してくれた観客のみんなにサンクス!最高だったぜ!

共同主催のclub bed、JOMO君、スタッフのみんな、タイムキーパーのファーファ、副審のチャカ・パーン、アヤノちゃん、お疲れ様です!!!
来年もぶちかますぜ!!

2005年の大会の模様は・・・鋭意編集中!!!
お楽しみに!1

そしてこの長文日記、ここまで読んでくれてありがとう!!
24日は俺がアルティメットに挑みます・・・
[PR]
by darthreider | 2006-11-23 19:20 | 日常のファンキ | Comments(11)
ニットでライブは危険です・・・
タイトルの意味は後ほど・・・

BLOG開設してからガンガン更新してますが・・・ほぼ日刊が目標。
みなさんもガンガンコメントしてください!アレ読むのが楽しみ。
ポロポロ出してる色んなアーティストの作品なんかにも触れてもらえれば最高。

今日は・・・

神保町へ。いつも車を止めてるマル秘スポットが・・・みんなに見つかり・・・占領されてた。
で、やたら狭い枠に無理やり押し込んだが。運転が下手なので苦労する。
ガコンガコンぶつけて入れたいが、周りに迷惑だしな~

ジャニスでCDを返却して、またレンタル。最近キャンペーンの日に行けない。
キャッシュマネー周りを一気聴きするためにドカっと借りる。
LIL’WAYNEなんていまじゃアイドルだよ。トカゲみたいな顔してさ~ちっこいのに。
アメリカンドリーム健在でしょ!
そういや、キャッシュマネーって。日本語だと現金億万長者レーベル。アホな名前だよな。

で、恵比寿へ。チャカと合流。exciteで打ち合わせ。
新しいDAMETV、金曜日にアップされる予定!環ROYバージョン。
ラジオは来週、更新します。テレビ・ラジオと交互に行く感じかな?
あと、PV視聴が出来るページを新設予定です。

流してスタジオへ。卒業制作に取り組む学生のS君が会いに来る。
軽く話して・・・なんか協力出来たらイイネ。
俺は中退してるから卒業に向けては・・・何もしなかったな~

SUGARBITZのTが来る。一緒に取り組むあるプロジェクトの話し合い。
用意したデモがしっくり来ないみたいで、アレコレ。イメージの共有的作業だな。
ちなみに、これ。とあるイギリス人の製作。面白い音作る人です。

VICTOR ORTEGAのプリプロ。ずっと四苦八苦してる「WALK ON BY」はやっと落ち着きそうだな。で、EI-ONEのトラックで「RETURN OF THE HIPHOP JUNKY」を。
VICTORはマジにBボーイな歌詞で攻める。来年の月刊ラップ辺りから少しづつ披露していくはず。スピットする、絞り出し系ラップだね。

ガスケンもイン・スタジオ。
で、やってきました!男の墓場軍団!杉作J太郎監督、高木編集長、コブラ・ゲン。
で、やってしまいました!!DAMETV、そしてDAMERADIOの収録!!
面白すぎるぜ!!面白すぎて調子に乗ってかなり長いこと収録してしまった・・・
正直、編集が大変かも!飯沼さん、ごめんなさい!でも面白い!
マジでくだらない話を延々繰り広げてます。12月にアップ予定!

渋谷へ流れて。
蝕ミーティング。いよいよ開催場所どうするかが決まらない・・・早くイベントは再開したいんだけど。箱が無ければどうにもならん。年末に一発やりたいとは思うんだが・・・
詳細は決まり次第発表しますdef。
そのまま11zero、チャカ、TARO SOULでくだらんHIPHOP話に花咲かせたり枯らせたりして。
NUTSへ。
「HIGH GRADE SPECIAL」。来月12・19からラウンジフロアーで蝕DJ陣がプレーすることに。今日は・・・THC CREWのライブ!!この人たちは本当に最高です。
土着HIPHOPというか・・・保谷・大泉・地元が世界!
アラビアの豚でステージに上がり、踊りまくりで盛り上がった!!!

ただ・・・全然ライブなんかするつもり無かったので。
ニット&レザーでやってしまいました。
その結果・・・激しく汗をかきまして。この寒空の中ビショビショ。ひえ~
ニットでライブは危険です。

ま、長い一日でしたが。いま帰宅。

明日は!!19時から新宿ロフトプラスワンで「男の墓場プロダクション!DVD発売記念イベント!!」に顔出して。

23時から池袋BEDにて「3on3 MC BATTLE GRANDCHAMPIONSHIP」!!
ばっちりがっつり遊びに来てください!MCバトルエンターテイメントの最高峰!!



こいつは!渋谷の駅前にひっそりとひそむカレー屋「ボウワン」。
30種類のスパイスを使ったスリランカ風のカレーで、サラサラスタイルです。
でもどっかに欧風カレーとも書いてあったような・・・どっちだよ!
写真はチキンカレー。鶏肉はかなり柔らかく煮込まれてます。
ご飯と合わさるというより、浸しちゃう感じのカレーだけど辛さも丁度良し。
大辛にするとかなり刺激的です。
正面に難敵C&Cを構えられてるので値段では引けを取るけど・・・
[PR]
by darthreider | 2006-11-22 04:58 | 日常のファンキ | Comments(5)
今日のガスケン!
次の月刊ラップのジャケ撮影を。
主役はガスケン!(ちなみに今月は見えにくいけど環ROYです)。



中々東映な面構えです。ちなみにスタジオでは雰囲気を出すため・・・やさぐれた女性歌手の昭和歌謡をガンガンに!加藤登紀子はやっぱ歌上手いよな~大好きです。

さて、現在発売中の環ROYアルバム、「少年モンスター」



2曲目、「トリップ」が俺のビート。

これはアルバム収録のほかの作品とは毛色を変えたミックスにしてます。
ザラっとしたロウファイ感とほこりっぽいドラムスで。
ROYの声質が高音が目立つので・・・下を出しつつ、声も聴こえるように。
ドラムブレイクは実は2種類鳴らしてて、左右を交互に行き来してます。途中、完全にステレオになったり、真ん中に集まってきたり。
ギターも3種類鳴らしてますが、一聴一つのループっぽいかな。
ピアノはザーっと曲を鳴らしながら、上で適当に弾いてみた。

実は数曲渡した中で・・・これを選ぶとは思ってなかったんだけど。
ミックスはoqd Spa。最近のお気に入りの仕上がりです。

今月発売のblastにインタビューも載ってますよ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000J4S6FS/sr=11-1/qid=1163992983/ref=sr_11_1/250-6013578-7137043

あと。
今月号の月刊ラップで。

「カモバ」 ダースレイダー
これは極限までそぎ落とした音の中で。、ラップをパーカッシブに演奏してみる。ライムの並べ方でリズムを構築する試み。ドラムは割りとピシャっと鳴らしてもらいました。
音はドラムと薄いギターのみに搾りました。ラップを楽しくやってみよう!ってな感じ。
3番までの構成は自分では珍しいんだけど、3番で一番遊んだかな?
大音量でどうぞ!

「歩」 ガスケン
ドリーミーなピアノネタでループを組んだんだけど、一捻りしてみたくて。思いっきり捻りました。
ドラムも一回組んだものをもう一度テープで取り込んでかなりユラユラした音色にしてみた。
ヒドイ音だな~・・・好きです。ピアノも無理無理にグニャグニャした感じにして、ベースはボワンボワン弾いてみた。ガスケンの歌詞は最近どんどん良くなってるな~
もっとライブやれ!

こちらもoqd Spaミックス!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1358119&GOODS_SORT_CD=104

聴いてみて!!

で、日曜日は・・・「東京タワー」のドラマを見て。かなりグッと来ました。
田中裕子は本当にいいオカン役だったね。
うちは両親ともにガンで亡くしてるので、なんとなく分かる「ある感覚」がちゃんと描かれていて。
本は未読です、流行モン避けちゃう性質なため・・・
ドラマもたまたまテレビでやってたって感じなんだが。見てみるもんです。

さて。
今日はこれから渋谷であるバンドの打ち合わせ。参加出来たら光栄だな~

どうなるかな~

そうそう、水曜日、池袋bed!
3on3 MC BATTLE!!みんな遊びに来てね。

ディスカウント希望は・・・

da_me_records@hotmail.com

までメールどうぞ!
[PR]
by darthreider | 2006-11-20 12:20 | 日常のファンキ | Comments(5)
気温の変化が最近すごい。
気温の変化で周りがバタバタ風邪引いてますね。
気をつけましょう!
いつもお世話になってるウルトラのJさんも随分寝込んでます。

やっぱコタツ!・・・でもウチは猫がコードを噛み切るので出しませんが。

昨日は文化村にエッシャー展観にいくも・・・混み過ぎて断念。エッシャーガチャガチャだけ買って帰った。滝の習作?みたいのが当たる。YUJIN、上手いことやるな~
エッシャー展はほとぼりが冷めたら行こうっと。

夜は新宿izmでキロのバックDJ!またの名を・・・CDJボタン押し係。
クラブに到着した瞬間MCどもに囲まれずっとラップ聴かされてました。皆巧いな~・・・
キロが久しぶりのライブだったのでサポート。いい船出になったのでは?今後あちこちでやってくみたいなので観てやりましょう!

で、さすがというか、ライブが終わった瞬間に真田人、ヒデンカ、ゴーキ、ツネ、大和民族が来る。いま終わったとこだよ!
なんで全員ライブを全く観てないとこがイイ。

大阪のイッテツがライブしてる。気合入ってる。
その前に出てた737ORIGINALと似た空気。イッテツ、普段は大阪トライアングルの店員です。普通に居るからびっくり!
お疲れ様です!

その勢いで渋谷へ。ASIAで「IN BUSINESS」、ハーレムで「NO DOUBT」。
ASIAに行く連中と別れてまずハーレムへ、インダラとキロと。
結局・・・お酒で気持ち悪くて最後死にました・・・随分踊ったけど。
朝方、タイキさん、DABOさんとタイトな会話をかましてたのが最後(ご馳走様です!)・・・

あと、こんなトコロで!神戸beberの店長のノリさんに出会ってビックリ!独特のノリ、間違いようがありません。
お前ノッテル?って・・・格好イイなあ。

あれもこれもで。あ~楽しかった!
HAZIMEさん、ありがとうございます!

んで。インダラに車庫前まで送ってもらって。車庫入れに凄い時間かかりました。

今日はこれからガスケンの撮影だ!

今日は渋谷、カレー研究所。



チーズ特集だったので。チーズロールカツのカレー。
カレーとチーズの相性が実証済みだが、サクサクカツも悪くない。この店はパンチは無いけど、安牌な味です。カレー自体はわりと甘口のまったりしたクリーミーなもの。レタスのシャキ、コロモのサク、カレーのポワ~ンってな組み合わせでしょうか。

ツレの頼んだのが・・・

チーズとほうれん草のキーマカレー。
これは結構辛口で。ひき肉のキーマカレーにほうれん草とチーズが混ざったもの。上の卵をつぶしてかき混ぜて。ピリ辛ジュワ~な組み合わせでしょうか。





奥でインディアンの長老みたいなおじいさんがずっといろいろな講釈を、カレーの辛さとか刺激を含めた広範囲でなさっていて。聞いてて面白かったなあ。

カレー研究所、研究成果を全然チェックしてなかったので渋谷ブラリの折には寄ってみようっと。


「月刊ラップ第4号」、昨日発売です!!よろしく!!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1358119&GOODS_SORT_CD=104


で!告知!!
11.22(水)
いよいよ!!3on3 MC BATTLE グランドチャンピオンシップ!!!

池袋bedにて!!

今年2回開催された大会のチャンプ、村一揆(ライムボーヤ、アルマ、ノンキ)とbes team(bes、漢、メシア・ザ・フライ)に加え、大阪特別枠の韻踏ミーラカンス(ERONE、遊戯、悠然)・・・さらに8月に開催されたトーナメント1回戦を勝ち抜いた5チーム(10代MCズ、伝説建設、MONJU、バッファローソルジャー、JR)の計8チームでバトルエンターテイメントだあああ!!!

ファイッ!!!

23時オープン、24時バトルスタート!!!

がんがん遊びに来るべし!!!
[PR]
by darthreider | 2006-11-19 16:07 | 日常のファンキ | Comments(7)
テレビに関して
昨日、テレビ東京の「流派R」
に少し出てた。番組としては・・・スゴイナ~ある意味。
ま、そこは置いといて(触れ始めると結構大変)


編集。

世の中のテレビ映像は全て編集されてるワケです。
ニュースで街角のコメントが流れるけど・・・あれだって、番組として流したいコメントを選んで流してるワケで。
3人のコメントが出てて、みんな同じコメントしてても・・・
100人中3人がその意見なだけで、カットされてる97人は違う意見かもしれない。

これがいけないとかでは無くて。
そうゆうものなんだって知っとくことが大事だね。

「だってニュースで言ってたよ」・・・これが正解なら。
とっくにイラクでは大量破壊兵器が発見されてたはずだ。
誤報ではなくて。いろいろな側面のうち、一つに編集されてる
ってだけ。そんなもの無いって話も当時からあったはず。
どれだけ報道されてたか。


ま、例えをデカくしてしまいましたが。
昨日の俺のコメント、ああやって切られてると結構なんの話だかワカンネーな~ってのが一つ。
あのコメントは「東京のアンダーグラウンドについて」聞かれたものに対する答えです。

あと。
「JUNK BEAT TOKYO」の路上ライブ、バックアップしてるのがダースレイダーみたいな表現があったけど・・・俺は見に行っただけ。あと番組にこうゆうのやるみたいよって教えただけで。
全部彼らの企画、彼らが実現したものです。
これは誤報。ま、流れ的にああいう説明の方が良かったのかもね。
フリースタイルの映像に関しても、ね。どこ切るかで巧くも下手にも見えます。
ちなみにこれはウチから出てるDVDなんかにも当てはまる話。

テレビは決められた枠の中に映像を切ったり貼ったりして入れ込む作り方をする。
情報の取捨選択、編集権は製作側にある。
ま、その権利がさらに製作会社側なのか局側なのかってのでさらにデカい問題へと突入していくワケだけど・・・

何事もそうなだけで、良い悪いの話では無い。
考えてコトに望むべし!
ただそれだけ。

ちなみに個々のパフォーマンスは良かったんでないでしょうか?
フランケンの寿司屋は・・・いかれすぎだろ!人の頼んだ甘海老食ってたぞ!

あと。妻夫木がガスパッチョのCMで、ウータンパーカー(TARO SOULとお揃い)着てて・・・いろいろ複雑な気分に。
ま、それでも「ROCK THE BELLS」は観るべし!
25日に原宿ラフォーレ、RESFESTです。

www.resfest.jp
[PR]
by darthreider | 2006-11-18 15:09 | 日常のファンキ | Comments(48)


Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム