ExciteホームDropトップサイトマップ
HIP HOP/BREAKBEATS music Web Magazine
トップ レーベルリスト ブログ ニュース ムービー モバイル ショップ
ダースレイダーのCOSMICSLOP~FUNKのどぶ河の中で…
カテゴリ:日常のファンキ( 220 )
気温の変化が最近すごい。
気温の変化で周りがバタバタ風邪引いてますね。
気をつけましょう!
いつもお世話になってるウルトラのJさんも随分寝込んでます。

やっぱコタツ!・・・でもウチは猫がコードを噛み切るので出しませんが。

昨日は文化村にエッシャー展観にいくも・・・混み過ぎて断念。エッシャーガチャガチャだけ買って帰った。滝の習作?みたいのが当たる。YUJIN、上手いことやるな~
エッシャー展はほとぼりが冷めたら行こうっと。

夜は新宿izmでキロのバックDJ!またの名を・・・CDJボタン押し係。
クラブに到着した瞬間MCどもに囲まれずっとラップ聴かされてました。皆巧いな~・・・
キロが久しぶりのライブだったのでサポート。いい船出になったのでは?今後あちこちでやってくみたいなので観てやりましょう!

で、さすがというか、ライブが終わった瞬間に真田人、ヒデンカ、ゴーキ、ツネ、大和民族が来る。いま終わったとこだよ!
なんで全員ライブを全く観てないとこがイイ。

大阪のイッテツがライブしてる。気合入ってる。
その前に出てた737ORIGINALと似た空気。イッテツ、普段は大阪トライアングルの店員です。普通に居るからびっくり!
お疲れ様です!

その勢いで渋谷へ。ASIAで「IN BUSINESS」、ハーレムで「NO DOUBT」。
ASIAに行く連中と別れてまずハーレムへ、インダラとキロと。
結局・・・お酒で気持ち悪くて最後死にました・・・随分踊ったけど。
朝方、タイキさん、DABOさんとタイトな会話をかましてたのが最後(ご馳走様です!)・・・

あと、こんなトコロで!神戸beberの店長のノリさんに出会ってビックリ!独特のノリ、間違いようがありません。
お前ノッテル?って・・・格好イイなあ。

あれもこれもで。あ~楽しかった!
HAZIMEさん、ありがとうございます!

んで。インダラに車庫前まで送ってもらって。車庫入れに凄い時間かかりました。

今日はこれからガスケンの撮影だ!

今日は渋谷、カレー研究所。



チーズ特集だったので。チーズロールカツのカレー。
カレーとチーズの相性が実証済みだが、サクサクカツも悪くない。この店はパンチは無いけど、安牌な味です。カレー自体はわりと甘口のまったりしたクリーミーなもの。レタスのシャキ、コロモのサク、カレーのポワ~ンってな組み合わせでしょうか。

ツレの頼んだのが・・・

チーズとほうれん草のキーマカレー。
これは結構辛口で。ひき肉のキーマカレーにほうれん草とチーズが混ざったもの。上の卵をつぶしてかき混ぜて。ピリ辛ジュワ~な組み合わせでしょうか。





奥でインディアンの長老みたいなおじいさんがずっといろいろな講釈を、カレーの辛さとか刺激を含めた広範囲でなさっていて。聞いてて面白かったなあ。

カレー研究所、研究成果を全然チェックしてなかったので渋谷ブラリの折には寄ってみようっと。


「月刊ラップ第4号」、昨日発売です!!よろしく!!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1358119&GOODS_SORT_CD=104


で!告知!!
11.22(水)
いよいよ!!3on3 MC BATTLE グランドチャンピオンシップ!!!

池袋bedにて!!

今年2回開催された大会のチャンプ、村一揆(ライムボーヤ、アルマ、ノンキ)とbes team(bes、漢、メシア・ザ・フライ)に加え、大阪特別枠の韻踏ミーラカンス(ERONE、遊戯、悠然)・・・さらに8月に開催されたトーナメント1回戦を勝ち抜いた5チーム(10代MCズ、伝説建設、MONJU、バッファローソルジャー、JR)の計8チームでバトルエンターテイメントだあああ!!!

ファイッ!!!

23時オープン、24時バトルスタート!!!

がんがん遊びに来るべし!!!
[PR]
by darthreider | 2006-11-19 16:07 | 日常のファンキ | Comments(7)
テレビに関して
昨日、テレビ東京の「流派R」
に少し出てた。番組としては・・・スゴイナ~ある意味。
ま、そこは置いといて(触れ始めると結構大変)


編集。

世の中のテレビ映像は全て編集されてるワケです。
ニュースで街角のコメントが流れるけど・・・あれだって、番組として流したいコメントを選んで流してるワケで。
3人のコメントが出てて、みんな同じコメントしてても・・・
100人中3人がその意見なだけで、カットされてる97人は違う意見かもしれない。

これがいけないとかでは無くて。
そうゆうものなんだって知っとくことが大事だね。

「だってニュースで言ってたよ」・・・これが正解なら。
とっくにイラクでは大量破壊兵器が発見されてたはずだ。
誤報ではなくて。いろいろな側面のうち、一つに編集されてる
ってだけ。そんなもの無いって話も当時からあったはず。
どれだけ報道されてたか。


ま、例えをデカくしてしまいましたが。
昨日の俺のコメント、ああやって切られてると結構なんの話だかワカンネーな~ってのが一つ。
あのコメントは「東京のアンダーグラウンドについて」聞かれたものに対する答えです。

あと。
「JUNK BEAT TOKYO」の路上ライブ、バックアップしてるのがダースレイダーみたいな表現があったけど・・・俺は見に行っただけ。あと番組にこうゆうのやるみたいよって教えただけで。
全部彼らの企画、彼らが実現したものです。
これは誤報。ま、流れ的にああいう説明の方が良かったのかもね。
フリースタイルの映像に関しても、ね。どこ切るかで巧くも下手にも見えます。
ちなみにこれはウチから出てるDVDなんかにも当てはまる話。

テレビは決められた枠の中に映像を切ったり貼ったりして入れ込む作り方をする。
情報の取捨選択、編集権は製作側にある。
ま、その権利がさらに製作会社側なのか局側なのかってのでさらにデカい問題へと突入していくワケだけど・・・

何事もそうなだけで、良い悪いの話では無い。
考えてコトに望むべし!
ただそれだけ。

ちなみに個々のパフォーマンスは良かったんでないでしょうか?
フランケンの寿司屋は・・・いかれすぎだろ!人の頼んだ甘海老食ってたぞ!

あと。妻夫木がガスパッチョのCMで、ウータンパーカー(TARO SOULとお揃い)着てて・・・いろいろ複雑な気分に。
ま、それでも「ROCK THE BELLS」は観るべし!
25日に原宿ラフォーレ、RESFESTです。

www.resfest.jp
[PR]
by darthreider | 2006-11-18 15:09 | 日常のファンキ | Comments(48)
男の墓場ディガーズ
墓場とWU!!
と言って墓場を掘ったらグレイヴディガーズ。
男の墓場バッカゲン!!



今日はスタジオでVICTOR ORTEGAの「WALK ON BY」をプリプロ。
結構苦戦してるけど、なんとかノリが出てきた。実はfeat高槻の二人。

そのままチャカと原宿へ。
25日上映のWU-TANG中心のROCK THE BELLフェスのドキュメンタリーを見に行きました。
字幕無かったので・・・俺が通訳。RZAのセリフとかをビシバシ訳しました。アホやね~

内容は・・・初めて西海岸でウータン勢ぞろい!のイベントを企画した豪腕プロモーター、チャンさん一家&スタッフの奮闘を軸に・・・ウータンというかODBのブットビ加減をメインに、群集のエネルギーもちょい絡めた作り。人が集まるとやっぱパワーが凄いね。

とりあえず、ディテールが面白い!
ODBのクルーのブッダモンクともう一人のヴィジュアル込みで笑える役回り、スーパーナチュラルの息子のフリースタイル、セイジ・フランシスの自虐的で気持ち悪いパフォーマンス、レッドマンの天然ファンキ・・・そしてウータンの余裕の時間軸のズレズレ具合!
ちなみにメインのライブ自体は去年DVDで発売されてて・・そこでなんであんなにODBがふてくされてるかが分かるので・・そっちもセットで観ないと成り立たない。
しっかし・・・人気あんな~1万人とかいたみたいよ。
みんなでWUのハンドサインしてる・・・かなりアホな光景。
でもやっぱ客が元気。あれだけのエネルギー放ってたら面白いよ。エンターテイメント大国は送り手、受け手双方のノリで成り立ってるよね。
11.25原宿ラフォーレ「RESFEST」に見に行くべし!

で、恵比寿みるくでST2006。久しぶりにLL COOL J太郎とのセッション。ううむ、クダラン!
今までで一番くだらなかったな~素晴らしいな~
まず俺のひどいフリースタイルからJ太郎さんを呼び込み、コブラ・ゲン(エアセックス選手権チャンプオン、ランキング1位はロマン優光さん)のライブ・エアセックス。
ちなみにDJはダメラジオ一回目のゲストでもあるサスTことDJ高木!
最後は「全て幻ロッキーヴァージョン」で締め。ま、盛り上がったから良し。
男の墓場、バッカゲン!DVDよろしく!ってか・・・ちゃんと告知してないよ多分!

そういやニューヨークから帰ってきたばかりのメテオがイイパフォーマンスしてたね。さすがのラップ!

ま、そんなこんなで今日も楽しかったネ!



写真はデニーズのギューっと煮込んだビーフカレー。シャレも効いてます。トロトロ肉ですが、値段は高いかな。ファミレスのカレーはレトルトなんだけど、最近のレトルトは侮れないからな~ここもそれなりの味で、下手に他頼むよりはやっぱ・・・

あ、ちなみにC級カレー論ってのがありまして・・・たまにダメなカレーも食べたくなるんです。
安いカレーというか・・・C&Cとかのね。
[PR]
by darthreider | 2006-11-17 03:37 | 日常のファンキ | Comments(3)
デヴ・ラージ リスニングセッション
昨日はイエローでデヴ・ラージさんのリスニングセッションに遊びに行った。

正直、日本のトラックメーカーで一番好きだし、ラッパーとしても相当好き。あと、文章とか絵も好きだな~

初めて買った日本のHIPHOPのCDはブッダブランドの「黒船」。CDがアナログばりに擦り切れるほど聴いたな~

初めてしゃべったときは・・・確か同じ西麻布イエローでデヴ・ラージ発見!横に行ってとりあえずラップ!ってな感じかな?
「KOOL G RAPはあの早口、ライブで出来ないんだよ。レコーディングでは2小節づつ録音してんだよね」といきなり衝撃的な話をされたのも覚えてるな~

で、そのリスニングセッションって場自体がすでに面白かったな~
ステージに司会の荒野さんとデヴ・ラージさんが座ってて。一曲かけては少しトーク。たまに質問タイム。男率異常に高い熱心なファンとヘッズが集い、デヴ・ラージさんの曲に関するアレコレを聴いては曲を聴いてノリノリ。 久しぶりに次はコレやるアレやるってな氏のお得意の次々動くアピールも聴けて、それも嬉しかったな~

アルバムは本当入魂といえる出来で、素晴らしいです。
ドラムがもうとにかく「ドラム」ってな鳴りでガンガン。
男前なネタが上にドカンドカンと乗って来る。ラップも気合十分。
ライムの中身はかなりポジティヴだったな~

楽屋に挨拶に行く。デミさんやテラPさん、細田さんとか。
ちょうどJUNIEのアルバム聴いてて、細田さんがライナー書いてたのでそんな話も。アンプ・フィドラーも系譜は元々JUNIEだと思う。サクライさんとも久しぶりに会う。
サクライさんとは・・・生まれて初めて参加したレギュラーイベントのメインDJで。いろいろお世話になりました。今はソニーのA&Rをやってるみたいでバリバリ働いてそう~


で、11zeroと恵比寿スタジオへ。
そういや、車戻ったら鳴り出したのがNO LIMITのコンピで・・・さっきまでの凄い磨き上げられたヒップホップ聴いた直後のあまりの軽薄さに思わず笑った。

大和民族とガスケンが作業中。無事終了。
マイナスプラスオケで凄く下品な曲を試しドリ。
やっと月刊ラップ12月分の作業も終了した。ふい~

作業後、11zero、インダラと鍋食ってやっと帰宅。
車内の音楽は・・・SMUT PEDDLERS。ブッダ的雰囲気アリだね。カッコヨシ。
このアルバムはKOOL.G.RAP、KOOL KEITHも参戦ってのも間違いない。


さて。今晩は恵比寿みるくでライブ!
出番は1時過ぎ、杉作監督の映画告知タイムもあります。


さてさて、こちらは・・・
新宿駅にあるステーションカレー「イレブンイマサ」。
http://www.imasa.co.jp/elevenimasa.html

中学時代から通学路だったコトもあり、足しげく通ってました。当時はサッカー部だったため、かなり食ってたな~。一日4食当たり前。
これは「ジャーマンカレー」。フランクフルトが乗ってるからジャーマン。で、コーンもパラパラ。
なんか食感的にいろいろあって楽しい。カレーはこってり系。ジャーマンの場合、ちょっとバターも入ってる。

でも・・・・学生時代に比べてかなり味変わったかも。前の方が好きだった(多分思い出込みで)。

今日の日記は「~」多めでお届けしました。
[PR]
by darthreider | 2006-11-16 10:54 | 日常のファンキ | Comments(4)
神戸~高槻~東京コネクション!
やっと帰宅from関西!でもホームタウンか?ってなくらい友達だらけなので・・・
いつでもアットホームなパーティーで素敵だね。

で、帰り途中、巻き込まれました!!ザ・渋滞・・・
運転はツワモノHOTCHIだったので・・・本当お疲れ様です。


TARO SOUL&KEN THE 390、DJ KAZZ-Kツアーに帯同して望みました、今回。
出発時に横浜DISKWAVEでサイプレス上野やVIVRE東京ブロンクスに遭遇。
HIPHOPに関わるもの同士、お互い惹かれあうのか?ライク・スタンド使い。

まずは神戸beber。HOTCHIドライブで余裕の到着、ジャマイカカフェでカレーやらアキソルやらジャークチキン食っていざ出陣!!



写真はヤギのカレー。しっかり煮込まれててナイスです!ここのカフェ、beberの坂のふもとにあるんだけど・・・マスターは65歳のアルトサックスプレイヤーでJBなんかと一緒に日本をツアーしてたとか?楽しい昔話も聞けました。

で!!神戸「蝕」。楽しく過ごせたぜ!!ヤッホー!
全出演者入魂のパフォーマンスの中、タロケン、KAZZ-Kもガンロックしておりました。
日本語ラップソロダンスショーが凄まじく素晴らしい!
関西でも指折りの達人たちが織り成すグルーヴ!!
踊れる人が踊るとこんなにエンターテイメントなのね。
ビガップ、井垣くん、FUZZINや千葉ちゃん、ハルちゃん、河崎くん、凄腕なみなさん!

で。何故か朝4時に割り当てられたマイライブ。
深い時間、チルしたいのか?それとも・・・いや、チルはまだ早いぜ!!
DJウラタの選曲の上でのっけからフリースタイルでパーティーロッカースタイリー。はっきり言って調子良かったぞ。
あの時間帯にあの大騒ぎ、付き合ってくれたみんなサンキュ!
前にいるみんなの名前でフリースタイル、複雑な名前の人がいなくて良かったネ。

TARO SOULが死体となっていたので搬出して無事終了。
店長の村上さんとのダンスバトルも盛り上がりました。いつもお世話になっております。

で、死ぬほど寝てから店周りなぞを。

次は高槻。
RUSH、恐ろしい場所なのだが・・・やはり朝方はモルグ(死体置き場)と化してました。遊んでくれたみんなありがとう!

店ごと発信、熱いバイブス。高槻勢の盛り上がりもパワーアップしてました。
LIONSROCKは特に要注目の若手です!
月刊ラップでは第3号でKEN THE 390のLOVEのリミックスもやってます。
これ、神戸の神門もイイ仕事してまっせ!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=997506&GOODS_SORT_CD=104

マイライブは、インスト関係をすべて神戸に置いて来た為、HOTCHIレコーズからレンタル。KAZZ-Kにバックを任せて出陣!
フリースタイルスタイリー。名前でライムしようと思ってマイク向けたらそいつがいきなりラップ!しかも名乗らず終了、次のヤツはひたすらわっしょいわっしょい言って・・・結果名乗らず終了。ま、その結果テンションはマックス突入したね。
ありがと!みんなが笑ってる~は歌ってて楽しい~
で、俺の後は極黒なA-Q-A。MCのキー暴とJABのコンビ、どぶねずみは今週発売の月刊ラップ第4号に登場しますヨ!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1358119&GOODS_SORT_CD=104" target="_

地元のプロップスがっつりな八空くんとタカヒロくんのゴンアツイライブの後、
タロケンはその暖かバイブス全面吸収したライブでした。

俺はKAZZ-Kの蝕なプレー、HOTCHIのサウスなプレーと全面的にサイドMCを務め、途中からホストMCまでこなす働きぶり。ブースから一歩も出れません。
でもその間に・・・バーカウンター前は修羅場だった模様で、誰が頼んだのか定かでない酒類が累々と・・・

オーガナイザー、牛は文字通り牛と化し、車で運搬。
TARO SOULが死体となっていたので搬出して終了。
ちなみに朝7時。

どぶねすみのJAB宅で就寝、起床。帰宅!とスムーズなはずが・・・
渋滞のおかげでタフでラフな道中となりました。
ちなみに・・・B-REALのソロアルバム名義のミックスCDには気をつけましょう!中身は間違いないブツなのだが・・パッケージ&値段は中々のクセモノです。
(2枚一気に買って・・・結構ぶっとんだネ)
あと、SMRYTRPSのアルバムはYOGの歌がマジでいいぜ!THREE6MAFIAのDVDも凄いぜ!



高槻では多津屋でカツカレー。やはり絶品中の絶品。
完全にオリジナルなフレイバーです。
おばちゃんのキャラもナイス(ただ今回は早く店じまいしたかったのかやや大人し目・・・)
カツ煮をカレーで作ったような感じかな?トッピングの焼き豚も柔らかでいて味たんまりです。
何故か地元人でも未体験な人が多いみたいだけど・・・高槻ナンバー1!


そして、渋滞抜けた町田で降りてから相模原でNAGAHAMAラーメン。毎麺(毎日ラーメンを食らう)・KAZZ-Kが認定する店だけにグンバツの美味さで満腹です。
昨日の大寒波の中、外で待ってから食べる美味さと来たらYO!ネギもバッチリン、ノリもグッドヴァイブス!いや、やりおるわい。


ツアーメンバーみなさんもお疲れ様です!!!


*ちなみにダメラジオアップしました!!
ここから飛んで聴いてみて!

http://drop.excite.co.jp/label/list/
[PR]
by darthreider | 2006-11-13 14:38 | 日常のファンキ | Comments(4)
明日から関西です!
明日からまた関西・・・一ヶ月ぶりか。
近郊のみなさん、遊びましょう!!

11.10@神戸beber「神戸蝕」

11.11@高槻jk RUSH「B'SMARKET」 

ダースレイダー、TARO SOUL&KEN THE 390、DJ KAZZ-K、DJ HOTCHIで遠征です。
明日は、朝早い!

今日はFREESTYLEのDVDを久しぶりに観て・・・
やっぱあいつらラップうめーなーっと再確認。
フリースタイルも随分楽しそうだ。あと、17歳ビギーはやっぱ凄いね。

で、またウルトラでチャカと作業。
「黄色い雪は食べちゃだめ」、直した結果・・・さらにヒドイ曲になったな~
ヒッドイな~
で、VICTOR ORTEGAも一曲録音。これは格好イイ!

後で、松本さんが来て3on3のDVDの打ち合わせ。
去年の試合をざーっと見てると・・名勝負がいっぱいだあ。

普通に見てて楽しめた。

で、三宿でビストロ喜楽で森のキノコカレーを。
エネルギーは満タン!

そういえば・・・季節感を感じる出来事が。

共栄堂に焼きりんごがやってきたぞ~!

ってのが季節を感じさせます。
ゆっくりな昼は共栄堂でビーフカレーを食べ、焼きリンゴをやっつける。

で、打ち合わせ@古風な喫茶店。コーヒーが美味かった。

で、シンコーのAさんと別の打ち合わせ@御茶ノ水大勝軒。
本家・池袋へのトリビュート感満載な不思議な店内。味もやや近いといったトコロか?本家を生ける伝説化する感じがとにかく不思議。
Aさんが今度出版する和モノレアグルーヴ本が面白そう!デヴラージのインタビューも載ってます。

そしてスタジオへ。行ったら大渋滞。
なんで自分の直しはさらに明日へ持ち越しで・・
KEN THE 390とTARO SOULが録音。
ウルトラのJさんとまた打ち合わせやって・・・
ちなみにマイビーツのKEN THE 390のシットはマジで・・・
12月の月刊ラップ、お楽しみに!


今、帰宅。福本伸行の「無頼伝・涯」が途中までしかないので困る。あ~続き読みたい!

ただいまORIGINALFLAVORを聴きながらそろそろ眠い。で、曲をアラウンド・ザ・ウェイに変えて。REALLY INTO YOU聴いて寝ます。
あ、SHADE BUSINESS(PMD)も聴こうかな~




さて、これが途中で登場した共栄堂!!
ビーフカレーと焼きリンゴのセットで秋から冬の流れを肌と舌で感じます。
カレーはスマトラ風ということなんだけど、胡椒を含むかなりなスパイスがやや苦味のある不思議な味を作り出してます。これがなんともいえない美味さ!
ご飯の量、かなり多いです。
焼きリンゴは丸ごと!で生クリームをかけてスプーンでスパっと切り込んでいきます!
アンマ~イ!
[PR]
by darthreider | 2006-11-10 01:10 | 日常のファンキ | Comments(7)
没頭・・・
昨晩は・・・欧州列強と戦うアヤックスみたいな気分を味わった。
だが、ロマーリオからロナウド、クライフェルトとバルサで大活躍した連中の栄養源であったのも
確か。一昨年はCLでも躍進したしな。
好きなことを好きなように出来る潤沢な資金もなければ、スタッフもないわけだが・・・
頭脳をフル回転させないと戦えない。
ただな~、権謀術数の世界に身を投じた覚えはないからね。

やるコトは・・・山積みだ。

で、そんな中。

スタジオで月刊ラップ用に「黄色い雪は食べちゃダメ」という曲を作る。
元ネタもある話だが、ひどい曲で。でもひどい曲が好きだからな~
でもいくらなんでもひど過ぎる!って気もしてきたな~

かなり遅延してるあるプロジェクトのため、昨日からほぼ一日中パソコンの前で原稿書いてました。
その間ずっとウータン関連CDをKINGJUST辺りまで聴き漁るという修行も実行。
結果、RNSのビートを多分世界で一番聴いてたんじゃないかな~?ついでにUMCsまで行きましたよ。
GRAVEDIGGAZのアルバムも4枚目まで聴いたぜ!アホ~・・・でもKILLARMYは持ってなかったぜ。

で、今日も続くんだが。bootcamp経由でHITSQUAD、そしてDEF SQUAD。
ひたすら没頭していく。まあ、ノリノリっちゃあノリノリ。いまDAS EFX中。
17時からスタジオ、Tと会ったり。でも最近かなり体調が悪いため、一曲作ったら寝ちゃった。
(それが上記の黄色い雪~なんだけど)
夜はデラコンミーティング。
朝電話してたHOTCHIは今日打ち合わせ3本らしいので・・・打ってるな~おい

そういや雑誌のカバーを飾りました。
今日発売の模様、「INVICTUS」。
マイ超ロングインタビュー(ウラタケシ作)収録。
CDまで付いてます!(が、何故か俺の曲は入ってません)

あと、随分前に発売になってたみたいな;
都築響一さんの本「夜露死苦!現代史」
にもロングインタビュー&歌詞が収録されてます。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4103014318

秋の夜長に読書でいかがでしょう?

ちなみに今は森達也「世界が完全に思考停止する前に」を読んでます。この後はディランの自伝かな?



戦いの前は・・・アジャンタに尽きるね!麹町。日テレがあった頃は24時間営業だったけど、今は深夜2時まで。南インド料理の専門店で、ここのマトンカレーは絶品だ。
変り種としてブレインマサラ(羊の脳みそのカレー)なんかもあるが・・・基本的になんでも美味い。ピクルスを頼み、タマネギの付け合せも組み合わせると、なんとも形容し難い素敵な辛さが出現する。
値段はやや張るから・・・祝祭用カレーだね。次は誕生日にでも・・・
[PR]
by darthreider | 2006-11-08 10:50 | 日常のファンキ | Comments(7)
意義と意味は無意味でも生まれる
環ROY特典について・・・
TOWERダイレクトで予約・購入されたお客様に関しては・・・特典がついていないのはこちら側のミスです。TOWERから改めて発送することになりました。各店舗での予約・購入に関しては元々特典はつきません。
なお、初回予約特典ですので初回分のみ特典がつきます。すでに初回分は売り切れているので今後購入されても特典はつきません。
ご迷惑をおかけしました。

昨日はダメレコミーティング。
意義のある無駄話と意味のある話を混ぜこぜで。

来年に仕掛けようと思う様々な動きがあるんだけど・・・
面白い企画がいくつか誕生した。実働部隊をこれから派遣する!待たれよ!

あと、くだらないけどやったら面白そうな企画も・・・

そんな話も・・・
KING RECORDから発売される映画「任侠秘録・人間狩り」のDVDを鑑賞しながらこそ生まれた!というもの。
久しぶりに観たけどやはり強烈。
オススメな鑑賞法は友達の部屋で集まって観るコトだね。細部にこそ目を向けよ!さすれば大きいものも見えてくる!
ちなみに音楽は俺が担当してます。

↓一応、ここで買えます!
http://www.amazon.co.jp/NfbOa0yd8%C2%9332-Nba%C2%9593re908a-%E6%9D%89%E4%BD%9CJ%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/B000HEV9O0

やはり、飯島洋一さんのギョロっとした目玉はそれだけで偉大です。
あと、フェイシングという視点でやはり掟ポルシェさんは最強だな~
自分の演技は・・・見るもんじゃないね。

で、ミーティング終わってから吉祥寺で大和と麺僧。
ゴーキとキロも来てた。
俺は腹の調子が今年最悪でした・・・

ちなみに昼はM’s Curryでひき肉カレーを。
絶品であります。クミンシードやカルダモンがたっぷりと・・・
ここはご飯がやはり特徴的なんだけど、ポークとはまた違った相性の良さを見せます。
仕上げのパプリカふりかけにマスターのこだわりの腕振りがみられます。



さらに!全然宣伝してなかったライク・フォンデルエム、だが・・・
蝕BREAKS、あと少しです!
(近々excite物販でも少し出すカモン!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1002107&GOODS_SORT_CD=104
[PR]
by darthreider | 2006-11-06 11:04 | 日常のファンキ | Comments(3)
どどんと出ちゃうぜ!
いろいろと。出ました。
金曜日・・・スタジオでいろいろセッション。VICTOR ORTEGAの試行錯誤中。
一ノ木裕之さんを迎えてのダメラジオ、第3弾(でもまだ第一弾もアップされてませんが・・・)。

夜はUMB東京予選B@恵比寿みるく。大入り満員。
インダラとラップマニアック、一緒にいつもつるんでる二人がいきなり当たってた。
メシアは異彩を放ってたし、メリケンも良かった。漢、まさかの敗北も・・・バトル強者に必ず訪れる瞬間だ。相当なプラスアルファが要求されてる。さらには過去の自分のパフォーマンスとも戦わなければいけない。
予選突破はパンピーで、スタイルが際立ってたね。

でも、やっぱりあの緊張感。あの雰囲気。
直前までのあの空気の中でステージに上がってフリースタイルをあの満員の客に向って披露する。
それだけでも相当な勇気が必要だと思うし、その経験だけでもグッと成長する。
そして客は自由にあーだこーだ言うわけだ。
出場した全MCにプロップスを!
俺はそんな中に24日の金曜日、新宿ロフトで臨みます。

で・・・昨日は蝕が流れてるため・・・

ここで発表。

THE GAMEから連絡があり・・・
もうクラブ営業はしないとのコト。いつからの決定なのか・・
それはわからないけど、いよいよ「蝕」も流浪のイベント、国なき民みたいになったな~
なんで来年年明けに向けていま準備中です。
決まり次第報告します・・・
でも・・・11月10日神戸beberにて「神戸蝕~AREACODEJAPAN」を開催!
DARTHREIDER、TARO SOUL&KEN THE 390、DJ KAZZ-K、DJ HOTCHIで出陣します。


ま、そんなワケで長らく行けなかったHARLEMのNO DOUBTへ。噂どおりの超満員。
DJ HAZIMEがこれまたグワングワン揺らしてた。
BX-CAFEではDJ MISSIEのロングプレー。これが・・・凄まじかったな~もう怒涛のクラシック攻めから渋い曲も挟みつつ、延々とHIPHOPのグルーヴが続く!
ヤッホー!ヤバイゼ!

で、そんな中・・・出ました!4日発売!!!


環ROY「少年モンスター」
11月4日発売 定価1000円

artist:環roy
tittle:少年モンスター
date:11月4日
format:cd album
price:\1000
rebel:da.me.records

表現として最深、音楽として最新。鋭利な切り口をライトに見せ、ふんわりとした空気をディープに聴かせる。ラップという表現方法のミュータント「少年モンスター」。日本語を使ったヴォーカル表現としてのラップ、その可能性をグイっと広げつつ軽く舌を出す。耳障り自体が新しい。本来Hiphopが持つべき全方位対応の心地よさと幅広さをサラリと見せた会心作!
2006年11月4日発売。

01.hello!
02.鼻歌
03.trips!!
04.農場荒らしサグ
05.鎮環踵
06.なっしん
07.パセリレモン
08.少年ミュージック
09.東京ホリディ
10.true blues
11.midnight breaking fishman
12.see you!

注文はこちら↓
TOWERRECORDS
Amazon.
HMV


■環ROY(たまき ろい)
ラッパー、歌う人間、ヴォーカリスト、歌唱法の扉を叩くニューエイジステッパー。スタンダードでハネの効いたラップと良質な声、直情的な現代詞が特徴です。情緒あふれる独特の作詞は、国産Hiphopというより邦楽詞のそれに近く、新しいベクトルを持つ引用やサンプリングで新たなHiphopの方法論を提示しています。次世代を強く感じさせるオリジナルな世界観と、安定した技術をハイブリッドに両立。既成のHiphop的アティテュードとは一線を画す奇才と言ってもいいでしょう。無駄な装飾を排したアーティスティックな佇まいは、閉塞的なj-Hiphopシーンにおいて、新たな潮流となる予感を見せ付けます。とにかく歌が下手です。また聞きたくなるくらい凄く下手です。しかしながらMCバトルにおいては、ギラギラとした一面を見せてくれます。先頃リリースされた
「ultimate mc battle grand champion ship tour guide 2005」でその側面を見てとる事ができるでしょう。なにはともあれ圧倒的存在感を示す高度なフリースタイル技能は、関係筋から多くの称賛と、絶対の評価を得ています。
「da.me.records-DVD vol.2」参照。

コメントいただいた特典については週明けになんらかの対応を発表します。


さらに!!!


俺のコメントが帯に使ってもらえた!
FULL MEMBER「MUSIC FROM THE DISTRICT」も同日発売!!

これまた素敵な仕上がりだっぜ!
ちなみに今発売中の「月刊ラップ VOL.3」にも彼らの曲、収録してます。

板蕎麦でぶっかけそばを食らう。
遅くまでやってて重宝、そろそろ温かいソバもいけちゃうね。
そういや、深く帽子をかぶった二人組みがいたけど・・・タレントさんとかなら逆に怪しいよね。

で、サムラートでカレーも。
ここも遅くまでやってて嬉しい。チキンスープカレーが美味い。ご飯も大量、ナンも焼きたてだ。
インド人には美人が多いのもココで再確認。素敵です。
ちなみに普段はマトンマサラを頼むことが多いかな?
[PR]
by darthreider | 2006-11-05 09:37 | 日常のファンキ | Comments(4)
秋の夜長に・・・
ドドン!!!プワ~!!
指から出た感じデスネ。

こうしてexciteでblog書き始めたのも・・・ただの気まぐれではないのだ!

http://drop.excite.co.jp

こちらにてマイレーベル、Da.Me.Recordsの特集が開始しましたのであります。
DaMeRecords TVやDAMERADIOを随時更新していくったらいくからさノヨノサ。
まずは一発目の助走からお楽しみください。果たして飛べるのか??

飛びたいなら・・・トビのお供に「FLYING SOUND TRACK」はいかがでしょうか?
TARO SOUL&KEN THE 390から絶賛発売中ですヨ。

さてはてラテ・・・そんなこんなんで恵比寿のexciteにお邪魔してウッチーを合わせたりしてました。で、ダメレコスタジオに入ってラジオを収録したり!
来年当たりお目見えのダメレコ新人、victor ortegaのレコーディングしたり、今週土曜4日発売の・・・環ROYの製品が届いたり!!DAMERADIOの収録したり・・・と盛りto the沢山だったね。

そして、深夜。池尻の天手毬で坦坦麺食ってから帰宅。秋の夜長のハジマリであります。
過ごし方としてはチャンピオンズリーグ観戦、銀河鉄道999一気読み、失われたときを求めて流し読み、買って観てないDVD大航海などなどかな。お菓子はほどほどに!

で、秋といえば食欲。食欲といえばカレー!
神保町、靖国通りからちょっと入ったところにひっそりひそむ「ガネーシャ」。
ここはかなり本格的なインドカレーが食べられます。
羊肉とじゃがいも、チキンティッカなどでスタートしてから。
チーズを挟んだチーズナンと香り米を使ったジーラライスで、マトンシャヒコルマをいただく!
これ、クリーミーなマトンカレーでアーモンドの風味もふんわりと。
すっきりとお腹に納まりつつも満足感はたっぷりなのです。

神保町ではシンコーミュージックで取材やら会議やらしつつ、ジャニスやら古本屋やらを流すコトが多いけど。ここが終点なパターンが最近多い。

やっぱカレーでしょ!チキンハイダラバードも辛いよ!c0100926_1444288.jpg
[PR]
by darthreider | 2006-11-02 01:45 | 日常のファンキ | Comments(4)


Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム