ExciteホームDropトップサイトマップ
HIP HOP/BREAKBEATS music Web Magazine
トップ レーベルリスト ブログ ニュース ムービー モバイル ショップ
ダースレイダーのCOSMICSLOP~FUNKのどぶ河の中で…
おめでとうケン!
というわけで日本一ラップ量の多い男、KEN THE 390。
3枚目のアルバム、MORE LIFEを今日発売!!

本当に凄い創作意欲だと思うんだけど、今作ではビート奉行によるBIG PAY BACKが好きだな~
自分で作った真夏の夢は、80年代末のJIVE辺りのボカスカ・ミドルを作ってみましたって感覚なんだけど・・・笑っちゃうくらいストレートな仕上がりでこれまたお気に入りです。

で、全編イイ感じのアルバムなんだけど、ケンの曲を聴いてきた人なら分かるかもしれないけど・・・編曲の能力が大幅にアップしているというか、傾向が変化してきてて。その辺りも面白いね!

昨日は渋谷ゲームで発売直後のケンを祝いに大和民族、ロイ、トウマと集合!!

c0100926_1134359.jpg


おめでとう!!
で、これからファミリーのONEにはなびやEI-ONE、ガスケンとお祝いに行ってきます。
めでたい!!

事務所にもこたつ、テレビなどが入ってきて。電話やネットもそろそろ開通します。
録音も出来る様になりました。

なんで打ち上げでちゃんこ鍋を!

c0100926_1145625.jpg


手羽先が美味すぎた!
肴にテレビではジブさんのCHILDRENS STORYのPVが流れてます。
あとは結束のDVDとか観ながら盛り上がってました。

日本語ラップお宝秘宝館。

こんなのも聴いてました・・・

c0100926_1161441.jpg


中村有志のFUNKY KINGベスト盤!
ギロッポン、広尾な!

ヤン富田の音がマジで格好良すぎて正直びびりまくりです。
後半のインスト群は今でも余裕でイケちゃう仕上がりでした。

さて・・・ONE行くか!
[PR]
by darthreider | 2007-11-11 01:18 | 日常のファンキ | Comments(4)
Commented by MrMax at 2007-11-11 13:43 x
引越しおめでとうございます!!!!!
ヤン富田まだ未聴なんですが、やばいですか?
Commented by karuma at 2007-11-11 22:56 x
 お引越しおめでとうございます。話が変わりますが今日東京に来て4回目のバイクのヘルメット盗難にあいました、被害総額4万円で、明日買いに行くと5万円です(泣)
 鍵もかけておりこちらに落ち度がない分、やりばのない怒りと、気持ちのシュンで、ラーメン二郎も一口目からのどに通らず、味もまったくしません。
 前回のバトルでも現場で風邪とわからないくらいの熱いバイブスかましてくれたダースさんに、なぐさめてほしっす。
Commented by cocoon at 2007-11-12 03:04 x
遅ればせながら事務所開設おめでとうございます☆
炬燵あるなんていいですね。

ヤンさんはドゥーピーズと、アストロエイジスティールオーケストラと、いとうせいこう「MESS/AGE」と高木完関連の仕事とwater melon group辺りは聴いていたんですが、中村有志のは未聴です。
機会があったら聴いてみたいですね。
「MESS/AGE」は渋谷のTSUTAYAのレンタルにあってビックリしました。

そういやKEN君のアルバム買った帰りにヴィレバンに行ったらSTYLE WARS置いてありました。
近くにダースさんの本も置いてありましたよ。
Commented by darthreider at 2007-11-12 07:35
MrMax >>下のコメントでcocoonさんが代表作をガツっと紹介してくれてます(ありがとうございます!)。で、絶対チェックすべき天才アーティストですよ~、ヤン富田!

karuma>>とりあえず・・・言えることは・・・君のヘルメットを選ぶセンスが非常に優れている!ってトコかな。思わず盗みたくなる・・・そんなメットを選んでしまっているとしか思えん!ヘルメット・デザイン企画で一山当てちまえ!4万なんてすぐ回収!

cocoon>>中村有志は多分一発録りのノリでくだらないコトをひたすらファンキーにかましてくれてます。で、音はマジでグルーヴィーかつ繊細なジャパニーズ・ファンクの名品では?と思われる仕上がりです。是非!


Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム