ExciteホームDropトップサイトマップ
HIP HOP/BREAKBEATS music Web Magazine
トップ レーベルリスト ブログ ニュース ムービー モバイル ショップ
ダースレイダーのCOSMICSLOP~FUNKのどぶ河の中で…
3 on 3について!
流石に今一番の流行、バトル。意見をいただいたので・・・主催のかたわらとしてこちらの考えを再度まとめてみます。

そもそも、俺とbedのJOMO君でバトルイベントを始めようと思ったときに上がったポイント;

①バトルイベントは増えてきたし、王道のMCバトルは間違いなくUMBになる。ちょっと色の変わった内容にならないだろうか。

②バトルイベントは基本的にフリーエントリーのイベントが多い。その際、スキルにばらつきが出るのは当然なんだけど。そのせいで試合にならない内容だったり、泥試合になる場合が多い。これは観ててダレる。また、エンターテイメント・イベントとして考えた時に時間が読めない。

その答えとして;

①ヒップホップ特有のクルーだったり、地域色だったり、仲間意識だったりを強く打ち出すチーム制にしよう。一度クラブエイジアで太華くん仕切りでプロトタイプ的に3対3をやったら面白かったので、3対3にしよう。三人抜きなどの1対1で観られないハプニングも起きるように勝ち抜きにしよう・・・ということ。

②フリーエントリーで中身の読めない人を募集するのではなくて、「ダースレイダー」と「JOMO」中心のスタッフ(以下3on3実行委員)でエントリーチームを検討して、出来る・或いは・面白いという観点で、エンターテイメントとしてのバトルを成立させる。イメージとしてはK-1やPRIDEのように主催者側がマッチメイクしていくイベント。主催者の色が出るのはこの点で当たり前というか、そこも楽しんでもらうつもり。

3on3の目的が『環境が悪く知名度をあげられないMC達のチャンス』なのか、
『3人で組んだらどの組み合わせが一番強いのか?』

これに関してはどちらでもなく;「イベント主催者として面白いバトルエンターテイメントイベントを成立させる」のが目的です。


まず。この「3on3」はヒップホップ界公認のバトルイベント・・・などでは全くない。

あくまで「3on3実行委員」が主催するイベント。これも当たり前だけど・・・

で、規模が大きくなれば、スカウティングにも時間や人員は割けると思うけど、基本的に
イベントの基本スタンスとして「3on3実行委員」がエントリーチームを決定する
のは大前提。そういう大会です。
ちなみに噂でヤバイ~レベルでちゃんとこっちの耳に入るようなMCならば検討してます。

どちらにしろ、フリーエントリーの大会はいくらでもある。そうではないバトルイベントを作ろうというのがそもそものスタート地点。単純に名を上げたりしたいMCには・・・そうゆう場が今は沢山あると思う。

3on3の場合、ある程度は試合の精度も他のバトルイベントに比べて上がってると自負してます。いままでのどの大会にも独特の空気がありました。
またbesとかSATUSSYは1対1のバトルにはそれほど興味は無くて・・・仲間と勝ち上がるというシステムだからこそ出場してくれてる。

エントリーチームに関しては;バトルは水物!なので、当日どのようなパフォーマンスになるかは蓋を開けてみないと分からないけど。少なくとも3人とも全くラップが出来てない・・・或いはバトルの意義を理解してない・・・出場者はいないはず。「3on3実行委員」が面白いと思ったチームを選んでいます。

観たいと思うかどうかは・・・人それぞれだと思う。本当にフリースタイルというものを理解しているのであれば・・・当日まで誰がどんなパフォーマンスをするかは予想出来ない・・・と俺は考えます。

予選に関しては;8チームのトーナメントを進行するだけでも相当なエネルギーが必要。
それをフリーエントリーの3人チームで行う労力は・・・とても取る気にはなれない。
現状のチーム数での進行が俺の限界です。

で・・・Kが言ってるように・・・もしもっと違うやり方が有り得るなら・・・是非そういうイベントをやって欲しいと思う。遊びに行きます。予選的なイベントをやってくれるなら観に行きます。

3on3の出場者に関してはいままで通りのやり方でやります。
このイベントに関しては「K-1ならK-1の実行委員が、PRIDEならPRIDEの実行委員が選手を選ぶ・・・のと同じ意味で、ダースレイダーとJOMOとスタッフいう3on3の実行委員が選んだチームのバトルを見る大会」と考えて欲しい。
その上で出場チームに対しての賛否両論が起こるのは当然。喧々諤々して欲しいと思います。

もちろんご意見・ご要望はつねに聞いてイベントをより面白くするよう務めていく所存。
ちゃんと考えて行きます。
上の意見もズラ~ッと書いてしまったから細かいおかしい所はあるかもしれないけれど・・・
大体上記のような考えです。


さあ、3.2@池袋bed・・・お楽しみに!!!
[PR]
by darthreider | 2007-02-07 18:10 | 日常のファンキ | Comments(6)
Commented by シンノスケ at 2007-02-07 18:22 x
すごく構成ができてると思います。同じようなMCバトルしても確かに面白くない。
3 ON 3 だからこその魅力がそこにはありますよね。素晴らしいと思いますよ。
Commented by RYOTA at 2007-02-07 18:56 x
僕も3ON3には3ON3の色があると思いますね!
第1回の、韻踏対ダメレコのKENTHE390さんの大将からの
3人抜きやICEBAHN対イエンサンエースの試合なんかは
3対3だからこそ最後の玉露さんのバースがあれだけ盛り上がったんだと思いますし!
UMBと一緒はバトルをしてもマンネリしてくると思いますし、
その点では斬新さやエンターテイメント性を重視したバトルがあったほうが
見てるほうもおもしろいと思います。
Commented by スレ住人 at 2007-02-07 19:17 x
先程のコメントの『スレ住人』はすべて同一人物というか僕です。
ダースレイダーさんの返答で完全に納得いたしました。イベントの主旨を勘違いしていたみたいです。

ただそうなると優勝したチームが『俺ら3人が少なからず3on3で最強』とは言えないですし思ってほしくないですね。
しかしダースレイダーさんのお考えは間違っていないですし
3on3はなにかスポーツでいうオールスターゲームという感覚でこれからも楽しませて頂きます。
Commented by darthreider at 2007-02-07 21:36
シンノスケ>>楽しんでもらえればヨシ!

RYOTA>>バトルに対するマンネリ感はこれからどんどん増えてくると思う。これは盛り上がりとセットのものだから仕方ないよね。だから違う視点を常に提供したいと思うのです。

スレ住人>>ただそうなると優勝したチームが『俺ら3人が少なからず3on3で最強』とは言えないですし思ってほしくないですね。
・・・・なんで?優勝してるんだから3on3で最強だと思うけどな。
それにオールスターゲームとも違うと思うけど・・・
それぞれの大会にはそれぞれのシステムがあって、その中で試行錯誤してる。UMBにしてもどこかの県の優勝者も別の県の予選敗退者と戦って負けるかもしれない。でも、それはそういうシステムでやってるから仕方ないコト。で、UMBで優勝した人は間違いなくUMBで最強だと言えるし、思っていいはず。
ううん、上手く伝わってない気がするけど・・・楽しんでくれれば良いや。
Commented by K at 2007-02-08 02:28 x
ご返答ありがとうございます。
このようなしっかりした考えを最初から知りたかったです。
Commented by darthreider at 2007-02-08 07:05
えっとね~・・・最初、イベント始めるときも言ってたし、その後も言わなくても伝わってると思ってたんだけど・・・事後説明みたいな受け取り方だと残念だな~
イベント開始当初からこのような考えで取り組んでます。よろしく。


Copyright ©1997-2006 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム